おうちで乾杯♪

 楽しいひとときにこんなレシピはいかがでしょ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬瓜の冷やしエビあんかけ

この夏は、つめたい料理をたくさん作りました。

冷やし鶏ラーメン冷製パスタ冷やし茶碗蒸しオクラの冷やし小鉢・・

9月に入ったけれど、まだまだ蒸し暑い毎日。

冷やし料理続きます。

★冬瓜の冷やしエビあんかけ★
冷やしえび冬瓜

冬瓜は、茹でてから、出汁で味をつけます。

白だしでひと手間省略。

煮汁にエビ入れて煮たら、葛粉でとろみを・・

と思ったら、しまった。葛粉切らしていました。


冷やし料理には、片栗粉より、葛粉のほうがうまくいくように
思うのですが、ないものはしょうがない。

片栗粉は、しっかり火をいれないと、後でだれてしまうので
しっかり火を入れて、あとは、とうがんと一緒に冷やします。


つめたい冬瓜とろん。

これ、どんぶりでもイケそうです。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

明日から、娘の期末テスト。

2学期制だと、夏休み明けたと思ったら、すぐ始まる期末。

慣れないなあ。

休みに入る前に成績表もらって、終業式をして、一区切り。
夏休み明けたら、始業式をして、新しいスタート、となる3学期制ほうが
好きなんだけれど。

2学期制のいいところ、実感ありません。

リビングで勉強する娘。

親もテスト前は、なんだか気が重いのよね。


スポンサーサイト

Comment

2011.09.05 Mon 06:18  

おはようございます。

冷たい冬瓜 美味しそうです。
しっかり火を入れると片栗粉でも大丈夫ですか?
まあ吉野葛が無難ですね。

また真似させていただきますね。

2011.09.05 Mon 14:12  冬瓜

この夏は 冬瓜 食べてないな~。
私は好きなんですが あまり 馴染みが無いんですよね~。
冷たい冬瓜 エビの旨みを吸ってて 美味しいでしょうね♪
>2学期制
娘たちの高校もそうでしたが 何が利点なんでしょうね?
まぁ 懇談会が2回だけとか 終業式に割く時間が2日で済むとか
何かはあるのでしょうが 結局 夏休み、冬休み等は 同じ時期だから
メリットがわかりませんでしたね。
試験回数が減る分 範囲が多くなって 大変だと思うけど・・・。
娘ちゃん 頑張ってね♪♪  ぴくるすさんも(笑)
  • #IHo2lHN.
  • もにもに
  • URL
  • Edit

2011.09.13 Tue 22:41  manngoさん、コメントありがとうございます!

葛がいいですよね。やぱっり。
私、在庫管理は超苦手で、とくに葛のような
使用頻度が少ないものは、なくなっても
補充するのを忘れてしまいます(^_^;)
片栗粉、火の入れ方がわるいと、すぐダレますが
しっかり火を入れれば、まあ、それなりにOKでした。

2011.09.13 Tue 22:46  もにもにさん、コメントありがとうございます!

冬瓜、以前は、お義父さんが作っていたのをいただいたり
できたんですが、今年は、もう何も作っていないので
スーパーにて買いました。

2学期制、先生側のメリットだけ!?
夏休み、しっかりやるようにする秘策なんでしょうかねえ。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ouchi7.blog65.fc2.com/tb.php/925-6ab033e5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。