おうちで乾杯♪

 楽しいひとときにこんなレシピはいかがでしょ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きくらげで スープ&豆腐あんかけ

★生きくらげのスープ★
きくらげのスープ

きくらげ、中国産の乾燥ものがほとんどですが、スーパーでたまに「生きくらげ」が売っています。
近所のスーパーにはおいていないので、他でお買いものしていて、みつけると必ず買ってしまいます。
これは、鹿児島産と書いてありました。

きくらげ

きくらげって、乾燥の物も好きですが、生だとみずみずしく、コリコリだけでなくてぷるぷるって感じもします。

朝は、スープにしましたが、夜は、もすこしボリューム出して、中華風に豆腐と炒めてあんかけ風。

★生きくらげと豆腐の中華あんかけ★
きくらげ豆腐

●スープのほうは、生きくらげの他に、卵・ねぎ・えのきだけを入れました。青みでチンゲン菜でも入れたかったのですが、あいにく冷蔵庫にありませんでした。
中華のスープ、ウェイパーを使っています。

●豆腐あんかけのほうは、冷蔵庫にあったベーコンを使ってお手軽に作りましたが、かに缶なんかだと、ご馳走感アップでいいですね。
ベーコンをごま油でさっと炒めて、豆腐・きくらげ・長ネギ、中華スープ(ここもでウェイパー)を入れて煮込み、最後に片栗粉でとろみをつけます。

きくらげって、見た目海藻っぽいし、くらげっていう文字からも海をイメージしてしまい、海のもの?山のもの?ってよくわからなくなってしまいますが、きのこ、なんです。

お弁当には、卵と炒めて入れました。シンプルに味わう料理には、生のほうがいいように思います。
生が、もっと手に入りやすくなるといいんですけどねえ。


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓↓ クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ

*******

ベランダに、豆がひとつぶ。
我が家は掃除のことも考えて、袋入りにしましたので、お隣からかな?
小学1年生のおとなりは、元気よく、豆まきをしたのでしょうね。

うちの6年生はしぶしぶで、めっちゃ小さなやる気のない声で「鬼はーそとー・・」でしたけどね。

子供が、幼稚園でやった豆まきの写真があるんです。
鬼はたぶん送迎バスのおじちゃん、な雰囲気のおそまつな鬼なんですが、娘はボロ泣きで必死に先生に助けを求めている写真なんです。そりゃもう殺されるーっていう形相で、かなりの臨場感です。

家で、豆まきをするときも、スーパーにおいてある、オーソドックスな鬼のお面、あれをかぶっても泣きましたので、おじゃるまるの鬼のおめんでなんとか豆まきしたこともありましたっけ。

あれは、7年前になるのかあ・・・

なんか、ふっと思い出しました。

なつかしさと、ほんのちょっとのさみしさと・・
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ouchi7.blog65.fc2.com/tb.php/78-c6604d74

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。