おうちで乾杯♪

 楽しいひとときにこんなレシピはいかがでしょ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひんやり ビシソワーズ

暑い夏に、冷たいスープ、おいしいですよね。

冷たいスープといえば、思いだす、仙台で働いていた時にいただいた
すていき小次郎のビシソワーズ。

ビシソワーズに、コンソメのジュレがかかっていて、すんごくおいしかった。
もう、10年以上前の記憶ですが・・

義父の作ったじゃがいも(これがおいしい!)と玉ねぎ、両方使って、ビシソワーズ!

★ひんやり ビシソワーズ★
ビシソワーズ

じゃがいもと玉ねぎは、バターで炒めて使うのでしょうけれど、
私は、そのまま鍋で煮てしまいます。

<作り方>4~5人前

1.1cm幅位の薄切りにしたじゃがいも3個とローリエをひたひたの水(うちの小さい鍋だと300ccくらい)と一緒に火にかけ、煮立ったら、薄切りにした玉ねぎ1/2個くらいとコンソメ1つを入れて一緒に煮ます。

2.柔らかくなったら、火を止めます。あら熱がとれたら、ローリエを取り出して、ミキサーにかけ、そのあと、さらに、ザルで濾します。

3.牛乳300ccと生クリーム100ccを入れて混ぜ、塩と白コショウで味を整え、冷蔵庫で冷たく冷やします。

洗い物が面倒ですが、なめらかにするために、ミキサーとざるの2行程で。
たくさん作っても洗う手間は変わらないので、ちょっと多めに作ります。

濃度は、お好みで、牛乳の量で調整してください。

写真は、クルトン入り、ナツメグもぱらり。

本当は、小次郎みたいにコンソメジュレをかけたいけど、それは無理だなあ。


ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

ビシソワーズには、もうひとつ思い出が。

高校のころ、友達を家に呼んで、ランチだったっけ?
まあ、おもてなししたんです。ビシソワーズで。
(昔からワタシ、料理好き、のつもりでした)

ところが、みんな

「何で冷たいの?」

と冷たいスープに冷たくて(ダジャレではなくて)

結局、「温めて~」ということになり、

全員分を温めたんですよ・・・

これは、冷たいスープなのになあ・・・

と不本意だった、青春の思い出です・・・
スポンサーサイト

Comment

2009.08.15 Sat 22:01  

>なんで冷たいの?
あはははは 私も 当時なら言いそうだ~。(笑)
初めて食べたのが 夏のレストランだったので
とても美味しくて感じて みんなで「いいね~これ♪」
と 絶賛しました。 
でも なかなか家では 面倒くさくて。(^^;) 

2009.08.17 Mon 20:02  Re: タイトルなし

冷たいスープっていうのが、おしゃれだと思ったのに、全然ヒットしなかったんですよね。
がっくりでした^^;
今でも嫌いなのか、それとも、好きになったか、聞いてみなくっちゃ。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ouchi7.blog65.fc2.com/tb.php/286-dee1c650

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。