FC2ブログ

おうちで乾杯♪

 楽しいひとときにこんなレシピはいかがでしょ?

豚ばらとセリのささっと炒め

セリ、香りがいいですよね~。
いい香りなので、食べている姿は、う~ん、きっと鼻の穴が広がっているにちがいありません。

今日は、豚バラ肉とさっと炒めます。
セリの香りを生かして、シンプルに炒めて、シャキシャキ感も楽しんで。

★豚ばらとセリのささっと炒め★
セリ豚炒め

<作り方>
1.豚ばら肉(200gくらい)は、細切りにして、ごま油で香ばしく炒め、みりん、酒、しょうゆを各大さじ1を入れて味をつける。

2.食べやすい大きさに切ったセリを入れて、混ぜ合わせる程度にさっと炒めて、ゴマを振ってできあがり。

生姜などを入れなくても、セリの香りで、あっさりおいしく出来上がります。

セリをもっと味わいたい・・方は、
↓↓もぜひご覧くださいませ。
せりのごま和え

訪問ありがとうございます!
ランキング参加しています↓↓ 下のボタンふたつ、クリックで応援よろしくお願いします♪

  にほんブログ村 料理ブログへ

*******

娘は、すでに春休み・・
この休みを、だらだら過ごすのは、もったいない。
通知表も、とほほだったため、春は塾通いをさせたいと思い、娘に勧めてみましたが、行くといいません・・

仲良しの友達の通う塾なら、きっと行くというに違いないと思って誘導してみたものの、こちらもダメ。

結局、塾通いは断念です。

今まで、エレクトーンや、新体操など、親が無理やり通わせて、身についたものは、ひとつもなかったという経験が、かろうじて、私の塾に通わせたい気持ちにストップをかけました。

そうなんです。無理強いしても、結局お互いにいやな思いでが残るだけなんですよね。
この数年間で、身にしみてわかりました・・

子供が生まれてくる前に、私はどんなお母さんになろうか。
と理想をイメージしたんです。そこで、私は、

「子供が、生きたいように生きていけるように、サポートするお母さんでいよう」

と心に決めたのです。

ええ、生まれるまでは。です。

生まれた瞬間から、もっとお乳を飲んでほしいと、お乳飲ませに熱狂したことから始まって、
(飲む量が、他の赤ちゃんに比べたらとっても少なかったので。きっと本人の適量だったのでしょうけれど)
私の考えや、希望をいろいろ押し付けてきたような気がします・・

少し反省して、今回は、見守ることにします。

一応、本人なりに、何かすべし、とは思っているようで、図書館で本を借りたりしているようです。

成長と自立を願いつつ、じっと辛抱です。

・・・歯がゆ~!!
スポンサーサイト



Comment

2009.03.26 Thu 21:56  うちも

子どもには、ついつい、多くを望みがちですよね~。
でも、好きこそものの・・・で、嫌々ではね~。
長女の中学時代は、近所の元教師が自宅でやっていた
個人塾というか、予習・復習をしてくれるような、
こじんまりしたところへ通わせましたが、
高校は、どこにも行かず。
次女も、そこでお世話になろうと思っていたら、
先生の体調不良で塾が閉鎖されまして。
次女は、今、高2ですが、塾には行かず終いです。
代わりにと言う程ではありませんが、
中学時代は、進研ゼミを取ってました。

2009.03.26 Thu 23:18  おなじ

娘は今春から中2ですが、ようやく少し意識が変わってきました。

叱ったり、しつけをしたりするより「様子を見て、待つ」ということは、とっても忍耐が必要ですよね^^;
そうやって、母としてこちらも育てられるのでしょうか…
  • #DL7C8m6w
  • pasery*
  • URL
  • Edit

2009.03.27 Fri 06:03  Re: うちも

> 子どもには、ついつい、多くを望みがちですよね~。
ついつい、自分の価値観やものさしで計ってしまいます・・
どうしても、自分の一部のような気がしてしまうんですよね。

進研ゼミは、まったくやらなくなってしまったので、2年位お休みしたら、5年の時に珍しく自分からやるというので、再開。
こちらは、細々と続いています。
そんな風に、少しづつでも、自分から行動したり考えたりするのを待つ・・のが必要なのでしょうね・・・
あー!やっぱ、歯がゆー!!

  • #-
  • ぴくるす
  • URL
  • Edit

2009.03.27 Fri 06:08  Re: おなじ

> 娘は今春から中2ですが、ようやく少し意識が変わってきました。
中学生という時期は、心も体も成長する、ターニングポイント、になるのでしょうかね。
この時期、親も対応を間違ってはいけない、という気持ちになってきました。

> 叱ったり、しつけをしたりするより「様子を見て、待つ」ということは、とっても忍耐が必要ですよね^^;
そもそも、私自身が、待つとか、じっくり、というのが苦手なので^^;
忍耐力、鍛えます。
  • #-
  • ぴくるす
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ouchi7.blog65.fc2.com/tb.php/148-fc337309

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

ありがとうございます

&freearea

Top