おうちで乾杯♪

Date : 2013年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉団子とささがき牛蒡の香り煮

桜が咲いて、暖かい日もあったり、
今日みたいな、寒い日があったり・・・

食卓も季節の過渡期?という感じで、
モニターでいただいた「上撰 白鶴 生貯蔵酒」をきりっと冷やし、
おつまみは、あつあつ肉団子とささがき牛蒡の香り煮で
冷え冷え&あつあつのコンビ。

★肉団子とささがき牛蒡の香り煮★
ささがきゴボウ肉団子2

【レシピブログの「生貯蔵酒と楽しむおつまみレシピコンテスト」参加中】

生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ


<材料4人前>
鶏ももひき肉 300g
長ねぎ 1/2本
生姜  1片
卵   1個
新ごぼう 1本
白だし 適量
味噌  大さじ1
片栗粉 大さじ1
山椒  適量

<作り方>
1.長ねぎは、外側の白いところを10cm程度白髪ねぎにして、
  残りはみじん切りにする。
  新牛蒡は、ささがきにする。(新牛蒡なので、水に長く
  さらさない。洗う程度で)

2.ひき肉におろした生姜、長ねぎのみじん切り、味噌、卵、
  片栗粉を入れてよく混ぜる。

3.白だしを入れたお湯に、肉だねを落として煮る。
  火が通ったら、ゴボウを入れてさっと火を通す。

4.盛り付けて白髪ねぎを盛り、山椒を振ってできあがり。

牛蒡をふわっと食べたかったので、薄く長くささがきにしました。
力を入れずにささがきにすると、そんな感じになりますが、
ピーラーを使うのもありかも。

ふわっと優しい味わいの肉団子に、ふわっと牛蒡が絡んでいい感じ。

ささがきゴボウ肉団子1

山椒は、お好みで。
緑のくるくるは、青ネギを縦に細くきったものです。
見た目のアクセントに。

牛蒡と山椒の香るあつあつ肉団子。
きりっと冷えた生貯蔵酒によくあいます♪

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******
スポンサーサイト

牡蠣と春菊のペペロンチーノ

家庭菜園の春菊をいただきました♪
すっごく柔らかいの♪

香りの強い野菜大好きな私、もちろん春菊も大好き!!

★牡蠣と春菊のペペロンチーノ★
牡蠣と春菊のペペロンチーノ

牡蠣と一緒にペペロンチーノ。

にんにくたっぷり。
春菊どっさり。

薄切りのにんにくをオリーブオイルでゆっくり加熱したら鷹の爪を入れ、
牡蠣と春菊はさっと炒めて、パスタの茹で汁を入れて全体を揺するように
合わせたら、パスタ入れて混ぜます。

盛り付けてから、葉の柔らかいところをどさっとトッピング。
黒胡椒がりがり。

春菊、堪能しました♪

牡蠣もだんだん売り場にしめる面積が少なくなってきて、
さあ、味わい尽くしておかなきゃなんて思ったりしています。

牡蠣と春菊のペペロンチーノ3



レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

ひよこ豆と新玉ねぎとセロリときゅうりのサラダ

タイトル、入っているものを全部並べた料理名で
まったく芸がありません(^_^;)

忙しい朝にもさっと作れる、下ゆでとかの準備がいらない
簡単サラダ。

豆好きならストックしておきたいひよこ豆の缶詰と
切るだけのきゅうりとセロリ。
角切りにして塩を振り、水気は切っておきます。

今おいしい新玉ねぎもみじん切りでたっぷり。

★ひよこ豆の香りサラダ★
ひよこ豆サラダ

タイトル思いつきました!
ひよこ豆の香りサラダ。

セロリも香りますし、香りのスパイスも入れているのです。

味付けは、塩とオリーブオイルとワインビネガー。
オイル2:1ビネガー
風味づけに、クミンシードとコリアンダーのパウダーを少々。

冷蔵庫で冷やす時間があれば、味もなじんでおいしいです。

お豆好きには、なかなかおいしいサラダでした。

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

揚げ蓮根の甘辛だれ

何度ものせている大好きなレンコン料理。

揚げてタレを絡めるだけ。

★揚げ蓮根の甘辛だれ★
揚げ蓮根の甘辛2

フライパンに、醤油大さじ2・みりん大さじ1・はちみつ大さじ1・
砂糖大さじ1/2を軽く煮たてて作ったたれに、
小麦粉を薄くつけてカリッと揚げたレンコンを入れて絡めます。
フライパンを火にかけて、好みのとろみ加減のちょいと手前で
火を止めて、いりごまをたっぷり。

甘辛あじにゴマが香ばしく、ついつい手が伸びます。

ただ・・

今回は、素揚げで塩味バージョンと甘辛味2種類の揚げレンコンを
食べるつもりだったのです。

塩と思ってまぶしたのが、砂糖でした(>_<)

いつもは、きび砂糖を使っているので、ちゃいろいのは砂糖
白いのは塩、同じ容器に入っていても間違うことはないのですが
先日、砂糖を切らした時に、コンビニで買ったお砂糖が
白砂糖だったのでした・・・

塩で食べるつもりの砂糖を振りかけたれんこん。
甘辛だれに入れれば、ノープロブレム!?

カバーできるメニューで幸いでした(^_^;)


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

簡単&スパイシー!有頭エビのエスニック焼き

5分あればできます♪

楽うま♪エスニック料理。

★有頭エビのエスニック焼き★
えびエスニック焼き1

頼みの綱の調味料は、グリーンカレーペースト。
これさえあれば、あっという間に完成です♪

1.有頭エビは、縦半分に切り、背ワタを取り除く。

2.フライパンにサラダオイルを入れてなじませ、身の方から
  エビを焼く。グリーンカレーペーストとココナッツミルク、
  ナンプラーを入れて全体に絡めるように焼く。

海老5尾に、グリーンカレーペーストを小さじ1、
ココナッツミルクを大さじ2、ナンプラーを小さじ1程度
使いました。

グリーンカレーペーストは、いろんなハーブやスパイスが
はいっているので、これだけで立派にできてしまうのがうれしい!
なかなかに辛いので、味をみながら好みの分量で。

入れ忘れましたが、パクチーのみじん切りを入れると香りも最高!

海老が固くならないように、調理は手早く。

えびエスニック焼き2

ビールが進みます。
この後、白ワインを合わせましたが、えびのエスニック料理に
白ワインって、私の勝手なイメージですが、海外のビーチ気分で
ちょっとハイテンション♪

エビの頭のみそと、スパイシーなグリーンカレーと
ココナッツミルクがすごくいいハーモニーです。

昨日食べましたが、今日も食べたい(笑)

グリーンカレーペーストは、ビンのものを買うとちょいちょい
調味料としてつかえて便利。
ひき肉とか炒めてもいいし、炒めご飯なんかにちょっと入れたりして
もおいしいし。
グリーンカレーペースト万歳(笑)

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

新玉ねぎとトマトの冷しゃぶ

少し気温上がってきたので、冷しゃぶ。
冷しゃぶさん、お久しぶり~♪ と冷しゃぶにご挨拶(笑)

★新玉ねぎとトマトの冷しゃぶ★
新玉トマトの冷しゃぶ
馴れないカメラで撮っております(^_^;)まだ、若葉マークで失礼します

豚肉はさっとゆで、常温で冷まします。

わさび菜をしいて、豚肉をのっけて、上から新たまトマトのソースをどさっ。

新たまトマトソースは、粗みじんの新玉ねぎに、小さく角切りのトマト、
千切りのシソ、味付けにポン酢、オリーブオイルを加えて混ぜたもの。

簡単だけどさっぱりおいしいソースです。

新玉ねぎがしゃきしゃき。
トマトの酸味がさっぱり豚肉に合います♪

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

牛すじと大根のあっさり煮込み

牛筋という部位、私は非常によく買ってしまいます。
煮込んでもぱさぱさせずに、とろりんなところが好き。

さて、今回は、味噌で煮ようか、醤油で煮ようか、
はたまた、トマト煮込みも、シチューもいいなあと思いつつ、
色白なあっさり味に決定!

★牛筋の塩煮込み★
塩牛すじ煮

牛筋に大根のみのシンプルな塩煮込み。

具材は、2種類ですが、コクを出すために、
干しエビとナンプラー、塩麹、
香りづけに、ねぎと生姜で煮込み、
盛り付けてからも、ねぎとおろしショウガをたっぷり。

お酒を飲まれる方には、なかなかいい眺めになっていません?(笑)

<手順>
1.牛筋は、茹でてから一度洗います。その後、ねぎの青いところ、
  スライスした生姜、半分に割って芯をとったにんにく、干しエビ、
  お酒を適量入れて圧力鍋で、30程度加圧し、自然冷却する。

2.乱切りにした大根を入れて5分加圧、自然冷却。

3.塩麹、ナンプラー、塩で味を調え、しばらくことこと煮込みます。
  盛り付けたら、ネギとおろした生姜、七味をかけて出来上がり。

干しエビを入れたのは、作り始めは、エスニックな感じにしたかった
から。結局、和風に仕上げましたが、干しエビもナンプラーも
エスニックというよりは、いい味だしになってくれました。
だしとしては、白だしもあいますよね。

こんなつまみの日は、夫婦でゆっくり呑みたいといころですが、
あいにく泊まり出張の夫(笑)

たっぷり残っていますから、今日もこれで一杯いきましょう!
こういう煮込みは、時間がたった方がおいしいですしね!

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

生姜たっぷり!鶏レバーの甘辛煮

大好きなレバーを定番おかずに。

★生姜たっぷりな鶏レバーの甘辛煮★
鶏レバーの甘辛煮

<レシピ>
1.レバー300gは一口大に切り分け、血の塊などはしっかり取り除き、
  20分くらい水にさらして血抜きします。
  洗うとまた血の塊が出てきたりするので、優しく何回か洗います。

2.生姜は、よく洗って皮つきのまま繊維にそって薄切りにします。

3.鍋に、水・酒・みりん・醤油を各大さじ2、砂糖を大さじ1を入れて煮立て、
  生姜とレバーを入れたら、焦げないように注意して、汁けがなくなるまで
  煮付けます。

生姜入れますし、レバー好きなので、下茹でもせずに、そのまま煮ていますが
レバーっぽいのが気になる方はさっと下ゆでするといいようです。

定番のレバーの甘辛煮ですが、煮すぎてぱさぱさにならないように、
でも、煮汁がある程度、詰まった感じに仕上げたいと思うので
火加減と時間が勝負!

生姜も佃煮っぽくなっておいしいので、これも楽しみ♪

生姜は、最近は、繊維に沿うように切っています。
味を出すには、繊維に逆らって切った方がいいのかなと思いますが、
生姜も食べたいので、その場合は、繊維に沿って切った方が
ケバケバしなくて口当たりがいいのです。

私は、レバーと同じくらい生姜好き♪

レバー食べてこってり。生姜食べてさっぱり。
この繰り返しで、箸が進みます♪

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

娘は、吹奏楽部に所属しています。
ここ数日は、定期演奏会のために、朝早くから出かけ、
帰宅も遅く、連日、練習に準備に、がんばっていたようです。

定期テストからの寝不足も続いていて、湯船でぐうぐうは
日常茶飯事なのですが、この前は、あまり静かなので風呂場を
覗きにいったら、洗い場で寝ていて、まあびっくり!

まあ、そんな日々の集大成ですので、私も娘の演奏会を
楽しみにしていました。

音のことは素人なのでよくわからないのですが、
素晴らしい演奏に感動したり、いろんな演出に笑ったり。

頼りなくてのんびりで要領が悪くて、いつまでも心配な娘が、
とても楽しそうにやっていて、その笑顔にいままでの心配が
ふっと軽くなる思いがしました。

さあ、このふんわりいい気分も今日までかな。
今日は、終業式。
通知表を持って帰ります(笑)

れんこんのクミンチーズせんべい

昨日に続き、クミン連投!

今度はおつまみです♪

★蓮根のクミンチーズせんべい★
クミンチーズれんこん

前に、ひよこ豆のクミンチーズせんべいを載せたことがありますが、
レシピおんなじ、蓮根バージョンです。

薄切りにしたレンコンを片面焼いて、裏返してから、
ピザ用チーズとクミンシードをぱらぱら振り、
もう一度裏返して香ばしく焼きました。

チーズの塩気があるので、そのままでいけますが、
おつまみなので、少し塩を振ってもいいかもしれません。

カイエンヌメッパーなど振ると、辛みもプラスされて
おつまみ度が増します(笑)

カリカリ&スパイシー。
ビールと共に!

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

蜂蜜かけクミンチーズトースト

何度も載せていると思います(^_^;)
この朝ごはん。

クミンの香りが好きなので、朝ごはんにたびたび登場する
クミンのチーズトースト。

料理は何度も載せていますが、撮影は初の一眼レフ~♪

★蜂蜜かけクミンチーズトースト★
クミンチーズトースト

そうなんです♪
カメラを買ったのです♪

先日、レシピブログ料理写真教室に参加してきたのですが、
カメラへの興味がわいてきて。

ついに、買っちゃいました!一眼レフ!
(支払は夫がしてくれたので、買ってもらいました!というのが正しい表現ですね

マニュアルもよく読まず、まずは、撮影!!
いつもよりよく撮れているかしらと、ひとりにんまり。

新しいおもちゃを手にした子供のようにはしゃいでいますが、
三日坊主にならないように、しっかりマニュアルも読んで
使いこなしていけるといいなと思っています。


ちなみに。
このレシピ。
イングリッシュマフィンは、フォークで刺して2つに割り、
ピザ用チーズにクミンシードを適量ふり、トースターで焼き、
蜂蜜をかけて出来上がり。

書くまでもないか(^_^;)


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

グリーンピースのリゾット

グリーンピースを野菜売り場でみかける季節になりました。

豆ごはんは大好物ですが、今回は、ワイン仕様。
グリーンピースのリゾットです。

★グリーンピースのリゾット★
グリーンピースのリゾット

パルミジャーノのシンプルなリゾットに
グリーンピースを入れて春っぽく。

レシピは、大体こちら↓↓と一緒。

空豆リゾット1
空豆のリゾット

お豆は、別にゆでたりするとぷっくりかわいく
できるのでしょうけれど、一緒に煮ちゃっています。

しわしわ・・・妙な仲間意識・・(笑)

しわしわだけど、味はいいんだぞー!(笑)


↓リゾット過去記事いっぱい↓

きのこリゾット2
茸のリゾット

かぼちゃリゾット
かぼちゃとゴルゴンゾーラのリゾット

ホワイトアスパラリゾット
ホワイトアスパラのリゾット

牡蠣リゾット3
牡蠣とルッコラのリゾット

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

我が家に遊びに来てくれていた姪っ子と妹が
昨日帰ってしまい、にぎやかだった我が家もひっそり。
娘は部活で遅いし、主人も遅いので、みるくとふたりきり。

かまってくれた来客がいなくなり、みるくもちょっぴり
つまらなそう。

姪っ子は、ディズニーランドに行き、アンパンマンランドに行き、
カップヌードルミュージアムに行き、上野動物園に行き、
盛りだくさんのスケジュールでしたが、

今回、何が楽しかったか聞いてみたら、

上野動物園の前の遊園地にあった100円の乗り物と
うちで、みるくと遊んだこと。だそうで・・

だそうで(^_^;)あちこち連れ歩いた妹が苦笑していました。

私は、姪っ子においしいものを食べて喜んでもらおうと思って、
フルーツパーラーに連れて行ったのですが、注文は

ヨーグルトドリンク。

がくっ!
せっかくフルーツパーラーに来たんだから、なんていう
せこいオトナの思惑なんておかまいなしで、
マイペースな姪っ子ちゃん。

別にお金をかけなくても、遠くまで出かけてくたくたにならなくても
子供は楽しんでくれるわけですね。

楽しかった思い出のひとつに、我が家が残っていて
ほっとしました(^_^;)

おばちゃんちの子になろうかなと、
かわいいことも言ってくれたりして♪
(娘が聞いたら、ママは怖いからやめとけと
アドバイスしたことでしょう(^_^;))

賑やかでたのしかった3日間でした。
また、いつでも遊びにおいでね。待っているからね~!


紅菜苔のおひたし

珍しい野菜をみつけました。
最近、こんな食べましたレポートばっかりですが(^_^;)

紅菜苔、とラベルにはってありました。
「こうさいたい」と読むらしいです。

紫色の茎にかわいらしい黄色い花をつけていました。

紅菜苔

まずは、味の確認!

茹でて、シンプルにお浸しで。

★紅菜苔のおひたし★
紅菜苔おひたし

塩を少々加えたお湯でさっと茹でました。
茹で汁はくろっぽい灰色になりましたが、茎は緑色に。

わらびのようなぬめりがあり、食感もよく、
味はクセがなく食べやすいです。

すごく気に入りました♪
まだ売っているかなあ?

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

ほたるいかとウドと春わかめの酢味噌かけ

あったかくなったり、また寒くなったりしながら、
もう、春。
桜のたよりも聞こえてきました。

食卓も春らしく♪

★ほたるいかとウドと春わかめの酢味噌かけ★
ほたるいかと独活の酢味噌かけ

酢味噌、白みそで作りたかったのですが、
もうほんの少しか残っておらず、普通のお味噌で。

白みそで作るときより、砂糖を多めに入れました。

うど、ほたるいか、春わかめを盛り付けて
酢味噌をとろり。

冷酒もいいなと思える季節になりました。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

ただいま、新潟から、妹と姪っ子が我が家に遊びに来ています。

お風呂から上がった5歳の姪っ子、私におしりをみられないように
ひっそりと着替えています(笑)

さあ、ご飯にしましょう!

あ、このメニューじゃないです(^_^;)

ちびっこならきっと大好きなグラタンを焼きますよ♪

パリパリの皮添えサーモンのムニエル

脂ののったサーモン。
身もおいしいけれど、パリッと焼けた皮も好き。

で、皮を大事に(笑)

★パリパリの皮とサーモンのムニエル ヨーグルトタルタルソース★
サーモンムニエルぱりぱり皮添え

サーモンは、皮を外して別々に焼きました。

塩を振って、小麦粉をつけて、オリーブオイルにつぶしたニンニクを
入れて、カリッと香ばしく。

タルタルソースには、新玉ねぎのみじん切りと、
先日茎のところを使って葉が残っていたので、フェンネルを刻んで入れ、
しっかり1日水切りしたヨーグルトをマヨネーズと半々くらい入れました。

水切りヨーグルト入りでさっぱりソース。
レモンなしでも大丈夫。

付け合せは、わさび菜をわっさり。
そして、大好きなフルティカトマト。

サーモンの身の方も、さっくりおいしく焼けましたが、
なんといっても、皮のぱりぱりがうまし♪

サーモンムニエルぱりぱり皮添え2

皮が好きな方にはおすすめしたい、皮別焼きバージョンでした!

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

蕾菜とはまぐりの酒蒸し

またまた、見慣れない食材を発見。

「蕾菜」という春のお野菜、福岡が産地の新野菜だそうです。

パスタにしたらいいかな、と思って買ったのですが、
和食にメニュー変更となったため、パスタの出番なし。

ハマグリの酒蒸しに加えてみました。

★蕾菜とハマグリの酒蒸し★
蕾菜あさり1

調理前の写真を撮り忘れましたが、
ころんとかわいい形で、色もきれい。

歯触りがとてもよくて、ザーサイとかブロッコリーの茎のところの
ような食感があります。

味は、ちょっとぴりっした辛みを感じますが、クセのない食べやすい
野菜だと思いました。

ハマグリも悪くなかったですが、ベーコンとかお肉系とも相性よさそう。

また、見かけたら買いたい野菜でした。

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

テストが終わったと思ったら、定期演奏会の練習で
部活に忙しい娘。

毎日、夢うつつで夕ご飯。

でも、私は、もうすぐある演奏会が、とても楽しみ♪

私は、高校の頃、文化部で活動も少ないところに所属していたので
娘を見ていると、ああ、私も部活でがんばればよかったなあと
後悔する今日この頃です。

演奏会では、みんなのがんばりの成果である素敵な音楽と
私が出来なかった部活の楽しさも味あわせてもらいたいと
思っています。

楽しみ♪楽しみ♪


わさび菜とチキンのサラダ

わさび菜、濃い緑とちりちりのカールが
とってもラブリーだと思うお野菜。

★わさび菜とチキンのサラダ★
わさび菜と鶏肉ののサラダ

昨日、写真教室に行った話を書きましたが、
これは、ちょっと前にiPhoneで撮って加工した写真ですm(__)m


鶏は、胸肉。
塩麹につけた胸肉は、にんにくとオリーブオイルで
蒸し焼きにしてからカットしました。

他の素材は、マッシュルームとミニトマトにオリーブ。

ドレッシングは、チキンとマッシュルームを炒めたフライパンに
残ったオイルに、ワインビネガーと塩とほんのちょっぴりはちみつを足して
作りました。

食べごたえはありますが、カロリー控えめ。

ちりちりの緑にまるまる野菜が、なかなかか可愛いサラダになりました。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

今日は、お休みでした。

3.11

ニュースであらためて知る現実に、
いろんな思いがこみ上げます。

何もできませんが、
黙祷をささげました。

手を合わせていたら、
犬のみるくが、わんと吠えました。

祈ることしかできませんが、
どうか、少しでも笑顔の日が増えますように。

スキルアップできるかな?

このブログをスタートして5年目に入っています。
料理を作るという日常を綴っているので、
料理をさぼらなければ書くネタもあり、
時間がなくて、やっつけ更新の日も多々ありますが、
三日坊主の私でも、なんとか毎日のように更新してこれました。

日記的ブログですが、やはり見てもらえるとうれしいもの。
このブログに足を運んでくださる方に感謝しつつ、
今日もこうやって、パソコンに向かっています。

ブログもそうなんですが、最近、instagramなどでも
素敵な料理写真をみたりするにつけ、自分の写真や盛り付けなど
もっとうまくなりたいと刺激を受けたり、落ち込んだり。

落ち込んでいても始まらないので、スキルアップすべく
行動開始~!!

まずは、こちら。
レシピブログさんの企画「料理写真教室」でお勉強。

やはり習うというのは、すごく勉強になります。

第一回目は、自然光で撮るコツなどを教えていただきました。

クロワッサン

クロワッサン、おいしそうに撮れているでしょうか?

いつもの私のコンパクトデジカメで撮っているのですが
いつもの私の写真とは違いますよね~。

無頓着だった、写真のテクニック。
ちょっと上手にとれるようになりたいです。


そして。
先日、「ゆりり亭別館 立ち飲み食堂」にお邪魔してきました。

こちらは、ゆりりさんのレシピで、ゆりりさんにコツを伺いながら、
一緒にお料理するというなんとも素敵な催し。
(ゆりりさん、その節はお世話になりました!!)

ゆりりさんのブログは、拝見しているだけでも刺激になるのですが、
実際、お話しながら一緒にお料理して、刺激うけまくりです。

ゆりり亭別館立ち飲み屋

出来上がった料理を一緒にいただきながら呑むのが楽しみという
ヨコシマな動機も潜んでいますが(笑)

他にも、今まで無頓着だった食器などにも興味がわいて、
いろんなところで、改革が起こしたいと思う今日この頃。

スキルアップ作戦、ゆるりやっていきたいと思います。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

砂肝と新玉ねぎのポン酢和え

砂肝を茹でて香味野菜と和えるというおつまみを
最近よく作ります。

香味野菜は、その時あるもので、セロリとかミョウガとか
パクチーと、白髪ねぎとか、ザーサイとか。

ちょっと、自分の過去記事を検索してみたら、
同じようなメニューがいっぱい(^_^;)

今回は、新玉ねぎ、プラス、紫蘇。
新玉ねぎは、ごつごつ厚くきるのも好きなんですが、
今回は薄めに切って、水にさらさず、そのまま使用。

★砂肝と新玉ねぎのポン酢和え★
砂肝たまねぎポン酢和え

白くて硬いところをカットした砂肝を買ったので
楽ちん。

厚さを半分くらいに切って、お酒を入れたお湯で茹で、
ごま油で和えます。

新玉ねぎは薄く切って、紫蘇の千切りと合わせ、
こちらもごま油で和えておきます。

砂肝が冷めてから玉ねぎと合わせ、食卓でポン酢を
かけました。

お好みで白ごまを振っても♪

簡単おつまみ。

さっと作って、ゆっくり呑むっていうのが、いいのよね。

「甘み倍増♪新玉ねぎのサラダ」コーナーにレシピを掲載中!


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

フェンネルとじゃがいもと鱈のスープ煮

デパートの野菜コーナー。
三浦産のお野菜を扱うコーナーがあるんですけれど、
あまり見慣れない野菜なんかもおいてあるんです。

セルバチコとか、アーティーチョークとかも
この売り場でみつけて買ってみたりしました。

で、昨日は、フェンネル。

これは、前に買ってサラダなんかにしたっけなあと
手を伸ばしたら、初老のご婦人に

「これ、どういう風に料理するんですか?」

と声をかけられ。

えーっと、サラダにしたり、スープにしたりしても
いいんじゃないですかね、とあまり自信のない私・・(^_^;)

買ってみます、とおっしゃっていましたが、
どういう風に使われたかなあ?

さて、私は、帰宅してから、ネットで調査。

家にあるものを組み合わせて、スープで煮てみました。

★フェンネルとじゃがいもと鱈のスープ煮★
フェンネルとジャガイモと鱈のスープ煮

スープ煮にしたフェンネル、香りがよくて優しいお味。

鱈のうまみとフェンネルの香りと甘みがじゃがいもに染みて
すっごくおいしい!

いくらでも食べられそうな味わいでした。

<レシピ>
1.にんにく1片は、包丁でつぶして、オリーブオイル大さじ1~2と
  一緒にフライパンに入れてから弱火にかける。

2.1cm幅に切ったフェンネル1株、たまねぎ1/6個を炒めたら、
  塩をした生鱈2~3切れ、チンしたジャガイモ2個を入れて、
  白ワイン50cc、スープをひたひたに入れて煮る。

3.塩で味を調えて出来上がり。お好みで黒胡椒を挽いていただきます。

フェンネル、香りがよく、いつもとは一味違う料理に仕上がりました。
葉っぱのところがまだ残っています。
もう一品つくれるかな?

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

甘辛ごま手羽先

手羽先でよく作る居酒屋的メニュー。

★甘辛ごま手羽先★
甘辛ごま手羽先

私は、生姜や長ネギと一緒に一度ゆでたものに、
小麦粉をつけて揚げてから、フライパンで甘辛味を絡めるという
手順で作っています。

手羽先を茹でてから使うと、揚げるときに火の通りを気にしなくても
いいことと、スープが取れてお得気分なことが利点♪

前に、塩焼きにするのに、茹でてたのを使ったら、
それはおいしくなかったので(笑)
塩焼きにするときは下ゆでしませんが、ちょっと濃い味をつける料理は
この茹で手羽先を使っています。

揚げてから味を絡めると、しっかり味が染み込みますね。

たれは、醤油大さじ2・みりん大さじ2・はちみつ小さじ1・砂糖小さじ1を
フライパンに入れて火にかけ、揚げた手羽先を入れて煮絡めていきます。

最後にごまをぱらぱら。

手づかみでみしゃむしゃいただきます。
指までなめちゃう!

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

冬の定番。ポトフ

冬の定番、ポトフ。
我が家も寒いシーズン、おでんと同じくらい、いやもっと?
食卓に登場します。

お客様にも、ほぼコレ。
事前に作っておけるし、人数が多くても、どーんと用意できますしね。

★定番ポトフ★
ポトフ1

野菜は、大きめが好き。

たまねぎ、ニンジン、セロリに、かぶ。
あとは、しめじなんかも。

かぶは、皮つきのまま使います。
皮付きでも、うっかり煮込むと溶けちゃうので、
かぶは一番最後に。

ベーコンは、塊のものを買って、こちらも大き目にカット。
ソーセージは、近所のドイツソーセージのお店で。

冬の定番、ポトフ。

そろそろ出番もおしまいかな。

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

3月、仕事が少なくて、自分の時間がたくさんできそうです。

いつも、時間がない、ということを言い訳にしてさぼりがちの家事ですが、
(おもに掃除をさぼりがち・・)
時間が出来ても、家の状態あまり変わらず・・(^_^;)

不思議なもので、時間がなければ、いろんなことをフルスピードで
がんばるのに、時間があればあるようにゆっくりとしか動けず
結局、家の中でやれる家事の量は、同じみたいです。

むしろ、言い訳もできず、どこか後ろめたい感じ・・(^_^;)

家の中をいつ片づけるか。

「今でしょ」

ちょっとは、がんばれ。私。

セロリの葉と針生姜と青唐辛子の生ふりかけ

セロリ1本98円。
セロリ1束198円。

1束の方がお買い得♪
今の時期、スープに入れることが多いので、たっぷり買っても
食べきれますが、サラダなどに使うと、葉の部分が残ったりすること、
ありますよね。

葉っぱの部分は、ひき肉や、ベーコンと炒めたりすることもあるのですが、
ちょっと思いついて、潔くひき肉なし。
(肉がなかったともいう)

セロリの葉と、生姜、青唐辛子、ごま。
ごま油で炒めて、きんぴら風、というか、佃煮風、というか。

★セロリの葉と針生姜の生ふりかけ★
セロリの葉と生姜の佃煮風1

セロリは、葉と細い茎の部分と芯の部分を刻んで使いました。
計ってみたら、全部で60gほどありました。
ざくざく刻みます。

生姜は、その半量、大き目の1片で30gちょい。
針生姜に。

青唐辛子は、1/2本。これは、小口切り。

ごま油大さじ1くらいで、焦がさないように炒め、
みりん・醤油・酒を各大さじ1、砂糖大さじ1/2で味付け。
最後に、白ごまを大さじ1/2程度入れてできあがり。

思いのほか、いい感じ♪

和風、というか、どことなくエスニックな感じも。

セロリ佃煮ごはん

ご飯、めっちゃ進みます。

ラーメンとか、フォーに入れてもいいな。
お豆腐にもきっと合うはず!


気に入ったので、これを作るために、今度はセロリを
買おうかなって思います♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

セロリとレディサラダの浅漬け

浅漬けが好きで、よく作ります。

定番、きゅうりや白菜の出番が多いのですが、セロリも大好き。

皮が赤い大根、レディサラダを合わせてみたら、
色合いもきれいにできました♪

★セロリとレディサラダ大根の浅漬け★
セロリとレディ大根の浅漬け

切って、ただ白だしに漬けて、一晩おいただけの簡単浅漬け。

簡単だけれど、ぽりぽり、止まらない!

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

昨日のひな祭り。

娘の雛人形は、実家においてもらっていて、
娘が小さい時には、、ひな祭りのタイミングで帰省していましたが、
最近は、なかなか帰れません。

実家ではちらし寿しでお祝いしてもらっていました。
その味が懐かしいらしく、娘が、ちらしずし食べたいというので、
今年は、私も作りました。

ちらし寿司

一応、シイタケやかんぴょうは煮て混ぜ込みましたが、
実家のように、いくらとか豪華なものはのっていないし、
味もかないませんが、まあ、これで勘弁してもらっての
ひな祭り。


ショートケーキも買っておりましたが、試験前の娘。
勉強に集中していたせいか(んなわけないか^^;)
食べ忘れ・・・

お雛様も見に行きたいです。
来年は、いけるといいけれど、来年ももちろんテスト前だよね^^;

サーモンと長いもときゅうりのダイスサラダ

前にのせていたサーモンとおくらのダイスサラダを
こんだてnote」の長いも三変化で掲載していただきました。

私も久しぶりに作りました!

★サーモンと長いもときゅうりのダイスサラダ★
サーモンと長いものダイスサラダ1

以前のレシピでは、オリーブオイル2:1ワーンビネガーの割合で
ドレッシングを作っていましたが、最近は、オイル多めに作ることが多く、
今回もオリーブオイル3:1ワインビネガー汁の割合で、レモン汁を
最後に少し加えてみました。

長いも・お刺身用サーモン・きゅうりは、全部四角く切って、
きゅうりは塩をして水気をきっておきます。

新玉ねぎも薄切りにして加えています。

お好みで、わさびを入れて、香りづけにお醤油を少したらします。

長いものしゃきしゃきに、脂ののったサーモン。
ころころの形がポイントです♪

サーモンと長いものダイスサラダ


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

スペアリブの野菜たっぷりトマト煮込み

スペアリブって、肉を食べるぞーって気合が入る食材。
今回は、スペアリブを、お野菜たっぷりのトマト煮にして
こってりだけど、ちょいとヘルシーな一皿に。

★スペアリブのトマト煮★
スペアリブトマト煮1

スペアリブは、ゆでこぼして洗ってから圧力鍋で下処理。
半分に割って芽をとったにんにくと、セロリの葉、ローリエと
かぶるくらいの水を入れ、20分ほど加熱し、自然冷却。

この状態で数時間置いたので、表面に白い脂が固まりました。
これは、カロリーダウンと食べやすさのために取り除きます。

下ゆでしたスペアリブのお鍋に、玉ねぎ、セロリ、にんじん、
トマト缶を入れ、5分ほど加圧して自然冷却。
にんにくは、やわやわになっているので、混ぜるだけで煮汁に
とけていきます。にんにく刻むのがすきじゃないので、
ひと手間省けてうれしい気分。

コンソメ少々と塩麹を入れて味付け、ズッキーニとパプリカを入れて
さらに軽く煮込みます。

最近、トマト味の煮込みには塩麹がお決まりのようになっています。
入れると、深みが増しますよね。

ショートパスタを茹でて添えました。
これ一皿でお腹いっぱい。

スペアリブトマト煮2

お肉は、やわらかくなっています。
焼いて、骨にしゃぶりつくスペアリブも好きですが、
柔らかく煮込んだお肉も、食べやすくて、おいしい♪

春を飛び越して、夏テイスト(^_^;)

うちは、娘がカライのダメで、唐辛子入れて
煮込んだりできないのが悲しいところ。
私と主人だけ、食べるときにタバスコをプラス。
やっぱり辛味が合います♪

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

昨日のミュージックステーション。
嵐が新曲を2曲ヽ(^o^)丿

かっこよすぎて、たまりません!
久しぶりに大興奮で、CDの発売が待ちきれませ~ん!!

春のわかめと長いもとカリカリ油揚げの梅ポン酢

味噌汁や酢の物、年中食べているわかめですが、
今の時期、生わかめが売っているので、しょっちゅう買っています。

私がよく行くスーパーでは、「春告げわかめ」という名前で
湯通しのものが売っているので、すぐ食べられて便利便利。

★春のわかめと長いもとカリカリ油揚げの梅ポン酢★
焼き油揚げと長いもわかめの梅ポン酢

ざくざく切ったワカメに、長いもの短冊切り、焼いた油揚げに
揚げたじゃこ、青ネギをぱらり。

味付けは、倍量程度に薄めた白だしに、同じくらいの量のポン酢、
あとは練り梅を混ぜて、梅風味にしたポン酢。

さっぱりヘルシーですが、油あげとじゃこが、コクを加えてくれます。

「このワカメを食べると、健康になれる気がする」と
メタボ寸前の夫が喜びますし、何より柔らかでおいしいので、
春わかめ、売り場で見かけるうちは、どんどん食事に使おうと思っています。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ  ←こちらもクリックよろしくお願いします

クリックが応援になります。いつもありがとうございます。感謝♪

*******

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。