おうちで乾杯♪

Date : 2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーフードマリネの冷たいパスタ

もう8月も終わりかあ。

ぎりぎりにならないと出来ないタチなので、子供の頃はいつも
宿題に追われて、この日は大忙しだったなあ。

母にも何かとお世話になった記憶が・・

娘の学校は、2学期制で、月曜日から登校しているので、
私としては、もう9月の気分なんですけれどね。


さて、8月の料理日記の締めくくりは、今年は特に出番の多かった冷たい麺料理。

★シーフードマリネの冷製パスタ★
シーフードマリネの冷製パスタ

うちでは、サーモンのお刺身でマリネのパスタをよく作るのですが
この日はちょっとリッチにホタテのお刺身も一緒に♪

作り方(2人前)

1.玉ねぎを繊維に沿ってスライスして、水にさらしておきます。
  セロリは、薄切りにして、軽く塩をして水気を軽く絞っておきます。

2.水気を切った玉ねぎに、塩適量とワインビネガー大さじ1と、レモン汁大さじ1
  オリーブオイル大さじ5を入れてよく混ぜ、玉ねぎとセロリを入れ、
  ケイパー大さじも入れて混ぜます。

3.お刺身と湯むきしたトマトを入れて混ぜ、冷たく冷やします。

4.茹でたパスタを流水で洗って、氷水で冷やし、水気をしっかりとって、
  水菜と一緒にマリネと和えて出来上がり。

サーモンを使っているので、ケイパーもよく合います。

お刺身は、脂のあるサーモンメインで。


冷たいパスタ、もう、出番はおわりかな。

それとも・・?


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

スポンサーサイト

渡り蟹のカレー炒め

いつも買いものは、駅前の大手スーパーでしているのですが
昨日いった小さいスーパーは、いつものスーパーではあまりみない
ちょっと変わったものとか、掘り出し物的な素材に出会うことが
多いんです。

昨日は、青森産生のワタリガニ、1杯300円!

渡り蟹といえば、大好きなタイ料理のカレー炒め、あれ、食べたいなあ。

初挑戦ゆえ、アチコチレシピ検索して、こちらを主に参考にして作ってみました。
(タイ旅行ガイド「バンコクナビ」のレシピです。ありがとうございました)

ナムプリックパオとか、家にないものもありましたので、
家にあるものだけでなんとか作ります。

しかも、うちの娘は、辛いのNGなので、途中で鍋を分けて仕上げる都合、
入れる手順も、レシピ通りとはいきませんが、これが~♪うまし~♪

★気分はプーパッポンカリー★
プーパッポンカリー

わたりがに2杯に、にんにく1片、玉ねぎは1/4個、セロリ10cm
パプリカ1/4、青ネギ、青唐辛子も1本入れてみました。

ココナッツミルクに水を足して煮て、カレー粉は、グリーンカレーの
ペーストを使ってみました。
ナンプラーで味を調えて、たまご2個でとじてあります。


かなり勝手な作り方になっていますが、カニみそと卵、ココナッツミルクと
カレーが一体となって、全体にからんで、まあ、おいしいこと!

プーパッポンカリー2


蟹の殻をむいたりするのを嫌う夫のために、食べやすいように身も割って
爪も半分にしたりと、手間は少しかかりましたが、これは、作ってよかった♪

おうちエスニック、クセになりそう~♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

四川風肉みそ冷や奴

連日の中華料理。

本日は、花椒を効かせた肉みそのっけの冷や奴。

暑い日のおつまみに、ぴったりです。

★花椒がアクセントな肉みそ冷や奴★
四川風冷ややっこ

【レシピブログの「夏に美味しい!スパイスで本格中華レシピ」モニター参加中】

中華スパイスの料理レシピ
中華スパイスの料理レシピ



<材料>4人前

豚ひき肉 100g
にんにく 1/2片
生姜   親指くらい
長ネギ  5cm
GABAN花椒 適量
甜麺醤(テンメンジャン)大さじ2
砂糖   小さじ1
お酒   大さじ1
豆板醤  適量 
ごま油  大さじ1

1.ごま油で、豚ひき肉を炒め、みじん切りのにんにく、おろした生姜
  豆板醤を入れて炒め、香りが出てきたら、ネギのみじん切り、お酒、
  甜麺醤、砂糖を入れて炒める。

2.花椒をたっぷりめに入れて混ぜ合わせて火からおろし、常温に冷ます。

3.お豆腐にたっぷり肉みそをのせて、ネギをちらして出来上がり。


肉みそは、たくさん作って、麺にかけたり、蒸しなすにかけたり
胡瓜につけたりと、アレンジいろいろできます。

花椒がアクセントの肉みそ。

今日も、お酒がすすみます(笑)
  

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

家は、やっぱり、家族を送り出して、一番最後にでなければいけません。

夏休み中の娘、部活が午後からということで、私が先に家を出たのです。

おとといのことですけど。

4時半に仕事終わって、さあ、帰ろう、と思ったらアレがありません。


6時まで部活の娘の携帯に電話。

電源OFFにしていました。

部活中だもんね。

マナーがちゃんとしててエライね(;_;)


ああ、でも困った。

アレがない。


主人にメール。

でも、愚痴っただけで、何の解決にもならない。

主人の帰宅は、娘より遅いもんね。


アレがないと帰れないし。

2時間、どうしよう。


近くの本屋さんで、立ち読みしようともくろんだものの
足が疲れ、結局本を買い、近くのサイゼで生ビールを飲みながら
時間をつぶす私。

ああ、時間、もったいない。

2時間つぶして、娘が帰る頃、とぼとぼ帰宅。


家を最後に出るならば、忘れるはずのない家の鍵。

職場の鍵も一緒についているので、
仕事で迷惑かけなくて、それだけが幸いでした。


娘には、忘れ物するなと口うるさい私です(^_^;)

トウチと花椒でアサリの中華炒め

自分で作る料理って、中華風とかエスニック風とか、なんとか風って
タイトルをつけることが多いんだけど、これは、中華風というより
なんか本格的な味になった気がします

★トウチと花椒でザ・中華なアサリ炒め★
あさり中華炒め

【レシピブログの「夏に美味しい!スパイスで本格中華レシピ」モニター参加中】

中華スパイスの料理レシピ
中華スパイスの料理レシピ


これは、家族にもかなり評判よかったです♪

材料も、作り方もシンプルなんですが、ほんと香りもうまみもたっぷりで
また、明日も食べたい感じ(笑)

味付けには、豆豉(トウチ)を使っています。

トウチは、中華料理でよくつかわれる塩けのある豆の発酵調味料。

コクのある味噌のような味ですよね。

最近は、スーパーでも普通に売られていますね。

そこに、アクセントで大好きな花椒。


麻婆豆腐で使われるトウチと花椒のペアは、まちがいありません。


<材料>3~4人前

あさり 600~700g
にんにく 1片
生姜   1片
お酒   50cc
長ネギ  10cm
トウチ  大さじ1
GABAN花椒 適量
赤唐辛子(豆板醤)適量 
ごま油  大さじ1
塩    適量

1.アサリは砂抜きして、よく洗う。

2.ごま油で、みじん切りのにんにくと、千切りの生姜、赤唐辛子を炒め
  香りが出たら、あさりと酒を入れて蓋をして、火を通す。

3.アサリの口が開いたら、花椒とみじん切りのネギを加えさっと混ぜ、
  味をみて塩で調整する。

トウチで味に深みがでますし、花椒のすっきりとした香りと辛味で
食が進みます。

もちろん、お酒もすすみます(笑)
  

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

関東地方は、ゲリラ豪雨で被害にあわれた地域もたくさんあるようです。

横浜もすごかった!

仕事を終えて、窓の外を見たら、いつの間にか暗くなっていて
こりゃ、夕立くるぞ、とダッシュで買い物をして、大粒の雨粒がぽつぽつ。

まだ降り始めだけど、これは、かなりザーっとくるなという気配。

ああ、間に合わなかったかと、一瞬スーパーに引き返そうかと思いましたが
自分の脚力を信じて(?)帰宅

多少、ぽつぽつ濡れたものの、セーフでした!

その後、雨は強くなり、部活の娘を車で迎えに行ったのですが、

車なのに。

車の出し入れでずぶぬれ!

ドアを開けて、傘をさす、その短い間で濡れるほどの雨でしたが、
何よりも、ワタシ、バックで駐車するとき、顔をだして、直接確認したい
ヒトなのに、バックが苦手で、何度も入れ直すもんだから(笑)
もう、頭がびっしょびしょ。

まあ、娘には感謝されましたけどね。


八角の香るとろとろ牛すじ丼

昨日に続き、牛すじです。

今度は、八角を使ってオリエンタルな風味に仕上げました。

どこかのお店で食べたような本格派の味になるのは、八角のおかげです。

★八角が香る牛すじ丼★
八角牛すじ丼

【レシピブログの「夏に美味しい!スパイスで本格中華レシピ」モニター参加中】

中華スパイスの料理レシピ
中華スパイスの料理レシピ


とろとろの牛すじに、八角と五香粉の香りがアクセント。


<材料>4人前

牛すじ 400g
にんにく 1片
生姜   薄切り3枚
お酒   100cc
長ネギ  1/2本
GABAN八角 1~2個
GABAN五香粉 少々
醤油   大さじ3
オイスターソース 大さじ1
黒酢   大さじ1/2
砂糖   大さじ1
青梗菜  1株
ごはん  4膳

1.牛すじは、一度茹でこぼしてから、アクを洗い、ひたひたの水に、ネギの青い所、
  薄切りの生姜、GABAN八角、GABAN五香粉、調味料を入れて、時々混ぜながら
  柔らかくなるまで2~3時間煮込む。(水気が少なくなったら水を足します)
  (柔らかくなったにんにくは煮汁に溶かし、生姜と長ネギは、ひきあげます)

2.青梗菜を茹で、牛筋と一緒ご飯に盛り付け、白髪ねぎを飾る。


八角の量は、お好みで♪

台所に広がる中華レストランのような香り。

なかなか本格派の味わいでした♪

  

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

牛スジのビーフシチュー

いつも、夕ご飯のメニューは、仕事が終わってから、
スーパーをうろうろしながら考えます。

ワインにしようか、日本酒にしようか、飲みたいものから決めて、
後は、今日のお買い得とか、眺めながらその日の夕食を決めるんです。


そんな行き当たりばったりの私が、珍しく事前に仕込んだ牛すじ。

涼しかった数日前に買って仕込んだんです。

シチュー仕立てにしたのに、ああ、太陽がギラギラと。

もうシチューの気分じゃないのに、お鍋には、シチュー。

うーむ。

★牛スジ肉のビーフシチューパスタ★
牛すじシチュー1

暑苦しい絵でスミマセン。

牛すじは、一度茹でこぼして、ニンニクとセロリ、玉ねぎの外側のところと、
赤ワインを入れて、ことこと3時間くらい煮ました。

あ、仕込んだ時は、涼しかったんで


ソースには、トマトピューレと、デミグラスソース、コンソメ。

仕上げにバターも入れてコクを出します。

なんか、書いていても暑苦しい


野菜は、たまねぎ・セロリ・にんじん・しめじ・ブロッコリー。

パスタと一緒に盛りつけました。

牛すじシチュー2

混ぜていただきます。

久しぶりに、準備よく仕事したのに、なんだかなあ・・のワタシでした。



レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

ぜんまいと油揚げの煮もの

ブログにのせようかなあって思う料理って、ちょっと工夫したものとか
見栄えがいいものとかだけれど、うちの日々の食卓の料理って、
かなーり普通。

★ゼンマイ煮★
ぜんまい煮物

普通です(笑)

朝ごはんのおかずで、ブログにのせるつもりではなく、
なんとなく写真にとったぜんまい煮。

ぜんまいの水煮は、日持ちがするので、もう一品たりない時に、
よく冷蔵庫から出して使います。

油あげとにんじんと煮るのが一番好き。

娘も小さい頃から、ぜんまい好きで、地味な味覚だなあ、なんて
思っていました。

やっぱり、こういう煮ものだよねえ。日本人は。
(とかいって、ただのネタ切れか・・・!?



レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

今日は、久しぶりに暑かったですね

仕事から帰って、缶ビールをあけずには、いれらなかった!

1本飲んで、愛犬みるくの散歩。

足取り、いつもより軽く♪


途中で、猫に出会いました。

みるく、遊びたそうに近寄っていきます。

そうか。

お盆の帰省の時に、お世話になったおうちには、にゃんこがいるんです。

思い出したのかなあ。


その後、会ったのは、点天の紙袋をもったおばあちゃん。

袋の中は、餃子だったのかどうか?
おばあちゃんの接近を待って、めちゃうれしそうに近寄っていくうちのみるく。

おばあちゃん、犬好きか犬嫌いかわかりませんが、
こんなに犬に喜ばれては、私と話をしないわけにはいきません


次に会ったのは、作業服でちらしを配っている男性。

またまた、喜んで近寄るうちのみるく。

ここでも、話をしないわけにはいかないムードになり
その男性の家で飼っているわんちゃんの話を聞いたりしました。

犬がいるだけで、コミュケーションの幅が広がるんですね。

普通なら、絶対に話をすることのない人とのかかわり。

かかわれても、関係なくても、何も変わることもないのですが、
こんな関わりが新鮮に感じる今日この頃。


最後に、会ったのは、娘の同級生のお母さん。

わー♪と近寄ってきてくれたので、わんこ紹介をしつつ、
娘たちの宿題の話などを。
酒臭くないか気になりなりました・・



ソウダガツオのオイル煮でパスタ

前にも何度か載せていますが。

本日休肝日にて、ろくなご飯をつくってません
てなわけで、少し前につくったソウダガツオのオイル煮、またまた載せちゃいます。


夫が釣るソウダガツオでつくるオイル煮は、我が家では好評♪

ソウダガツオは、猫も食わないそうで、釣れても持ち帰らないお魚だとか。
うちには猫はいないので、食わないかどうかわかりませんが、
夫いわく、「リリースしても、かもめも食わない」ようです。

たしかに、匂いはよくないし、赤身はもっちりと食感もよくなくて
刺し身ではちょっと厳しい。

ところが。

オイル煮という調理法と、このソウダガツオは相性がいいようで、
ソウダガツオのオイル煮は、夫も私も、大好き!

カツオのツナ缶だっておいしいですもんね。

自家製オイル煮は、にんにくとハーブで臭みもなく、うまみが濃いのです。

★ソウダガツオのオイル煮で作るパスタ★
カツオパスタ

お魚のオイル煮は、いわしでオイルサーディンを作る時と一緒ですが、
ソウダガツオの場合は、血合いを取り除くことと、
塩をきつくしておくのがおいしいポイント。

塩をしっかりして余分な水分と臭みをだしておくんです。

塩がきついからかな、ソウダガツオのオイル煮は、
ツナとアンチョビの間のような味わいになります。


血合いを取り除いたソウダガツオは、真っ白になるくらいたっぷり塩をして、
20分ほどおいておきます。

でてきた水分と塩を洗い流し、水気を拭いて、にんにくの塊と、月桂樹、
ローズマリー、粒胡椒、鷹の爪を入れて、オリーブオイルをひたひたに注ぎます。
(身が全部オイルにつかるように)

今回は、粒のコリアンダーもいれてみました。

ソウダガツオ準備

それを120度のオーブンで40分。

時間は、容器の大きさetcで異なると思いますが、
私は、にんにくが柔らかくなっているかを目安にしています。

塩がしっかりしてあるし、オイルの中で保存すれば日持ちします。
(冷蔵庫に入れて4-5日は大丈夫でした。もっと大丈夫だとは思いますが
そんなに長く保存せずに食べてしまってます)


パスタにするときは、風味のついたオイルを使います。
一緒に煮たにんにくは、ヘラや菜箸でつぶせるくらい柔かいので、
オイルのなかでつぶしてつかえば、わざわざパスタ用ににんにくを
刻まなくていいのでラクチンです。

サラダにしたりしてもおいしいですよ♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

お盆には、仕事もお休みをたっぷりいただき、
娘のお弁当つくりもない、ちょっとのんびりした夏休み。

娘の新学期は来週ですが、その前に明日から部活スタート。

のんびりムードも今日までかなあ。

エビの塩炒め花椒風味

昨日の五香粉の次は、花椒。

花椒は、大好きなスパイスです。

花椒といえば、麻婆豆腐ですが、今日は、エビの塩炒めにつかってみました。

★エビの塩炒め花椒風味★
花椒えび炒め

【レシピブログの「夏に美味しい!スパイスで本格中華レシピ」モニター参加中】

中華スパイスの料理レシピ
中華スパイスの料理レシピ



<材料>2人前

えび 10匹くらい
パプリカ 1/4個
ヤングコーン 6個くらい
長ネギ  1本
おろした生姜 少々
GABAN花椒  適量
青唐辛子(赤唐辛子)適量
卵白  少々
片栗粉 少々
中華だし 適量
酒 大さじ1
塩   適量
ごま油 適量

1.えびは、冷凍なら塩と片栗粉でもんで、汚れを流してから、
  背に切り込みを入れて背ワタをとります。
  水気をよくとって、酒を入れて揉み込み、片栗粉を少々と卵白を少々いれて
  もみもみして、ごま油を少々まぶしておきます。

2.材料をごま油で炒め、中華だしと酒、塩を入れて炒め、花山椒をたっぷり
  振ってできあがり。

材料を炒めて、花椒で香りづけするだけですが、
しびれる辛さの花椒で、ぐっと引き締まります。

辛味は、ただいま我が家にたっぷりある青唐辛子をつかいました。
すっきりした辛味がおいしいです。
もちろん、赤唐辛子でも、豆板醤でも!

ピリ辛に、花椒のひりりと香りがたまりません♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

五香粉が香る中華風な豚肉ソテー

スパイスやハーブって、ほんの少しで料理のイメージをぱーっと
変えてくれるので、本当に楽しい!

今回使ったのは、五香粉。

スターアニス(八角茴香)、山椒、花椒(ホアジャオ)などのミックススパイスは、
香りかぐと、中華街に迷い込んだような気分になります。

豚肉のソテー、いつもは、トマトなどと合わせて洋風にすることが多いのですが、
ふと、五香粉で変身させようと思いつきました。

ひとふり、ふたふりで、中華テイストに大変身!

スパイスの力ってすごいっ。

★五香粉で中華テイストの豚肉ソテー★
豚ソテー五香粉

【レシピブログの「夏に美味しい!スパイスで本格中華レシピ」モニター参加中】

中華スパイスの料理レシピ
中華スパイスの料理レシピ


五香粉は、下処理とソースで使いました。

<材料>4人前

豚肉ソテー用 4枚
GABAN 五香粉 少々
小麦粉 適量
塩   適量
サラダ油 適量
長ネギ 10cm(白髪ねぎにする)
ラー油 適量

●ソースの材料
醤油  大さじ2
砂糖  小さじ2
みりん 大さじ1
黒酢  大さじ1/2
GABAN 五香粉 少々
生姜の薄切り 2枚
長ネギの青い所 10cm

1.ソテー用の豚肉は、焼き縮まないように筋を切って、塩と五香粉を振っておく。
  小麦粉を薄くつけ、余計な粉ははたいておく。

2.ソースは材料を一緒に火にかけ、沸騰したら、焦げないように弱火にして
  1~2分煮て、そのまま冷まし、生姜とネギは取り出しておく。

3.豚肉をサラダ油で焼き、食べやすいように切り、白髪ねぎとあれば香菜を盛り
  五香粉のソースをかけて、お好みでラー油垂らす。

今回は、五香粉と塩だけの味も味わいたくて、ソースは、別にしましたが、
豚肉をやいたフライパンに直接入れて煮詰めれば、さらに簡単です。

五香粉ソース

タレは、あまったら、チャーパンに入れたり、醤油代わりに使えます。

豚ソテー五香粉1

付け合わせは、ヤングコーンとパプリカ、小松菜、しめじを胡麻油で炒め
塩を振っただけのシンプルな炒め野菜。

五香粉は、入れすぎるとキツくなるかな?
量に気をつけて使えば、焼くだけのソテーも、あっという間に、中華テイストです!

豚ソテー五香粉2

肉は、もちろん、生姜焼き用でも、薄切り肉でも!
お弁当なんかにも重宝しそうです。



レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

おとといの話なんですけれど、夕食の時間くらいから、ひだりのお尻が
痛くなってきて、寝るころには、どうしちゃったんだろうというくらいの痛み。

布団に横になったものの、寝がえりも出来ないくらいの痛みで。

いつもは、横になったら、5秒でぐう、なんですけれど
なかなか眠れず、鎮痛剤を飲んで寝たものの、翌日もまったくよくなっておらず。

仕事を少し早めに切り上げてもらって、鍼治療に行ってきました。

以前、クビが回らなくなったときに治療してもらって以来、
体の不調に鍼治療は、私の切り札!

困った時の鍼だのみです。


どうやら、夫の実家で奮闘した草むしりの後遺症のようで・・
草むしりくらいで、こんな風になるとは、情けないなあ。


先生は、ヨメ仕事に精をだした私にいたわりのことばをかけつつ
施術してくれます。
そんな気持ちのケアも、治療なのかな。

鍼は、何度かお世話になっているものの、ハリを刺されている時は
やっぱり緊張します。


ベットの上で、ハンケツで、お尻にハリを打たれている私・・・

巨大な針山だな、と自分の姿を想像して、思わず苦笑。


ハリを抜いてから、温めたり、マッサージしてもらったり、
これは気持ちいい。


そして、治療の後、一晩寝たら、あーら不思議。

昨日は、そろそろとお尻をかばいながらでないと歩けなかったのに
普通にあるけるようになっていました。

夕方のお散歩は、小走りもできるようになっていて、
多少ひきつるような感じはあるものの、もう痛みもほとんどありません。

ビバ鍼♪

すばらしき鍼♪

私の鍼に対する信頼は、ますます強くなったのでした。
(個人的感想です)

鯛の蒸し焼きドライトマトとブラックオリーブソース

帰省中、たらふく食べて、飲んでいた私達。

お腹周りに貫録がつき、頬もふっくら・・・やばいやばい

よって、本日、久しぶりの休肝日です。

休肝日=食事作る気ゼロ

ということで、今日は、やる気のない粗食です。

ブログには、のせかねますので、今日は、アップし損ねのお魚料理です。

少し前に、夫が釣りに行った時に、釣ってきた、じゃなくて
一緒に釣りに行くお友達からいただいた鯛で作った一皿。

★鯛の焼き蒸しドライトマトとブラックオリーブソース★
蒸し鯛

焼きながら蒸すから焼き蒸し?

蒸しながら焼くから蒸し焼き?

水で煮ているから、アクアパッツアっていってもいいのかな?


鯛は、塩を振って、余計な水分はキッチンペーパーで拭いておきます。

火が通りやすいように、身に切り込みを入れておきます。

あ、写真には、切れ目が写ってないですね。

身の厚い背の方に、横に一文字の切れ込みを入れています。

ああ、それにしても、こういう料理って、どの方向からどういう風に撮るといいのかなあ?ムズカシイ

オリーブオイルに、みじん切りのにんにくを入れて弱火で香りをだし、軽く炒め、
鯛を入れたら、熱湯で戻して刻んだドライトマト、あらく刻んだブラックオリーブ、
刻んだイタリアンパセリ、ドライトマトの戻し汁とワインを入れます。
ドライトマトの戻し汁の分量にもよりますが、水分が足りないと焦げ付くので
フライパンに1cmくらい?の水分かな、水がたりなければ足して蓋をして
蒸し焼きにします。

鯛の塩けとブラックオリーブの塩けがでているので、味見をして
たりなければ塩を足します。

手順は、簡単ですが、お魚とにんにく、ドライトマトのハーモニーで
なかなかいいお味でした♪

ああ、休肝日なのに、ワインが飲みたくなってきちゃった!



レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

愛犬と久しぶりの散歩。

時々、私の方を振り返りながら歩くのが、なんともかわいい♪

久しぶりの散歩なので、ちょっと遠くまで足を延ばしたら
だれもいない公園。

私、ちょっとテンションあがっていたせいか、
突然、逆上がりがしたくなりました。

鉄棒に、リードをむすんだら、愛犬は、何事かと
私の方によってきて、リードを外してしまいそう(^_^;)

ちょっと待っててね。
逆上がりができるか、試したいだけだから。


真ん中の高さの鉄棒を握って。

えいやっと!


はい、おしまい。

まだ、逆上がり出来ましたよ♪

お散歩の続きしましょうね。

鶏肉と押し麦のスープ煮

実家めぐりの1000kmの旅から帰宅しました。

毎日、ご馳走を食べ続け、体重計に乗った夫、
人生初の大台を超えたらしい。 恐ろしや恐ろしや・・・


私は、精神衛生上よろしくないので、数日間は、体重計には
乗らないことにしようっと。


これは、以前作ったものなんだけれど、
疲れた胃にも優しく、スタミナも付きそうなので、
夏バテ気味の体にいいかなあ、って一品。

★鶏肉と押し麦のスープ煮★
サムゲタン風押し麦スープ

鶏肉と押し麦、長ネギとにんにく・生姜と干しシイタケが入って
スープ煮だけど、なんだか堂々と主菜級。

鶏肉のスープを押し麦が吸って、ぷちぷちおいしい!

サムゲタンって食べたことないんですが、鶏肉と穀類で、気分はサムゲタン?
で、クコの実と松の実入れたり。

そうそう!干しエビも入れています。

鶏肉とシイタケからもいい出汁が出ているので
味付けは塩のみです。

サムゲタン風押し麦スープ2

なかなかに味わい深く、お代り必至。

ああ、おかわりしてたら、疲れた胃には、優しくないじゃない!


でも、毎日でもイケそうなお気に入りです。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

6日の留守の間、職場の仲間が、愛犬を預かってくれていました。

そこのお宅には、にゃんこもいて、うちの犬にとっては刺激的な環境♪

一緒に過ごした日々で、学ぶものも多かったようです。

そして、何より、動物好きの家族から、
と~っても可愛がってもらったうちのみるく。

本当にありがとう!

お世話になりました!!

番外編:実家で枝豆三昧

久しぶりの私の実家への帰省。

親孝行もせずに揚げ膳据え膳で娘気分な3泊4日も
今日で終わり、これからは、夫の実家で嫁家業。
モードチェンジして、がんばらねば。

新潟の実家で堪能したのは、なんといっても枝豆!

枝豆

近くの親戚が作るもぎたての枝豆。

これを山盛りに!


朝ご飯もおかずたくさんで、食べ過ぎます・・・

朝ごはん

さあ、パソコン離れて、朝ご飯の手伝いでもしましょう!



レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

昨日は、姪っこ連れて、近所の海へ。

娘は、ここ数年、クラゲにやられており、
行かないというので夫と3人で。

海が大好きな私ですが、今年は、なんとなく海に行きたいという
気持ちが薄くて、今年初の海水浴でした。

テトラポットが広がっている新潟の海は、故郷の風景。

やっぱり、海はいいなあ。

海

姪っ子と、泳いだり、砂遊びしたり。

海2

来年も行こうね!

牛肉のエスニック風サラダ

昨日は、移動日。実家に来ています。

昨日の朝、出発前に更新しようと思っていた記事、
やっぱり移動前は忙しくて、それどころではなかったので、
父のPCを借りて、今更ちょいと作らせてもらってます。

台所では、母が食事の支度をしてる音が聞こえるので
さっさと仕上げて、手伝いをせねば!

★牛肉のエスニック風サラダ★
エスニック牛肉サラダ

牛肉は、熱湯でゆでてもいいけれど、にんにくとみりんとお醤油で
さっと焼いてさましてあります。

たれは、先日の青唐辛子の酢漬けにナンプラーと、お砂糖が少し、
ライムのしぼり汁がはいっています。(レモンでも)

紫たまねぎと、ライムの果肉、刻んだ香菜ものせて
気分は、南国~♪


お肉は、霜降りの国産牛。
お手頃価格の国産牛に、複雑な気持ちです。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

実家で待っていてくれたのは、4歳になった姪っこ。

私たちの帰省を指折り数えて待っていてくれたそうで♪


夜は、「一緒に寝る~」

姪っこは、家に帰らず、私の隣に布団をしいて一緒に寝ました。

かわいいかわいい♪


今日は、一緒にプールに行きましょう!

青唐辛子で3種仕込みました。青唐がらし味噌&醤油漬け&酢漬け

先日、青唐辛子が、たっぷり入って105円というお買い得パックに遭遇~♪

いちごパックの半分くらいの量。たっぷりなのに、105円!

後からいろいろ楽しめるように、3種類仕込みましたよ~♪

★青唐辛子3種仕込みました★
青唐辛子仕込み1

なかなか、すごい量でしょ~?

青唐辛子味噌は、にんにくを入れようかなあと思いましたが
朝ごはんにも食べられるように、あっさり味。

ごま油で炒めた青唐辛子に、味噌・みりん・砂糖を適当に合わせて
炒りゴマ・鰹節を合わせました。

ごはんにも、冷や奴にも、焼き肉にも♪

青唐辛子とご飯

炒め物の味付けにも使えます。

なかなかに辛いので、しばらく楽しめそうです。


醤油漬けと酢漬けは、まさに、調味料に漬けただけ。

でも、これが、いろんな料理に活躍します♪

青唐辛子醤油は、これで、もやしを炒めるだけでも
おいしい1品になるし♪

しばらく、青唐辛子三昧できそうです♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

明日から、帰省です。

私の実家新潟→主人の実家諏訪と、ぐるり行ってきます。

出発前に、明日パソコン開けるかな?

ラタトゥイユの冷製パスタ

夏になると、作る冷たいラタトゥイユのパスタ。

家族みんな大好きなこのパスタ。今年も作ってます♪

★ラタトゥイユの冷製パスタ★
ラタトゥイユ冷パスタ2

夏野菜のトマト煮は、夏のごちそうですよね~。

温かくても、冷たくてもおいしいラタトゥイユのは、多めに作って
冷蔵庫にいれておくと重宝!

そのまま冷たい前菜もいいけれど、うちは、夫がパスタ好きなので
夏は、冷蔵庫で冷えたラタトゥイユに、冷水できりっとひやしたパスタを
合わせると、この暑さもふっとぶようです。


私は、こんな風に作ってます。

<材料> たっぷり6人前くらい
なす 3本
ズッキーニ 2個
赤パプリカ 1個
黄パプリカ 1個
セロリ  1/2本
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1片
トマト缶(ダイスがお勧め) 2缶
オリーブオイル 大さじ4
赤ワイン 50cc
ローリエ 2~3枚
バジルやオレガノなどのハーブ 適量


<作り方> 

1.野菜は、それぞれ食べやすい大きさに切る。

2.フライパンにみじん切りのにんにくとオリーブオイルを入れてから火をつけ、
  弱火でにんにくから香りが出てきたら、中火にして、野菜を入れて炒める。

3.ある程度火が通ってしんなりしてきたら、赤ワイン、トマト缶、
  ローリエを入れて、5~10分程度煮込む。

4.塩で味をととのえたら、ベースのラタトゥイユは出来上がり。

茹でて、氷水でしめたパスタと和えていただきます。
オリーブオイルとバジルを加えて、香り良く♪
ブラックオリーブもいいですね~!

ラタトゥイユ冷パスタ


冷たく冷やしたワインと一緒にいただきま~す♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

鯵の梅しそ焼き

週末の夫の釣果、鯵、たくさん。

最近は、釣ってきてくれるお魚は、ほぼ鯵で
バリエーションが少なくなってきたような。

釣ってきてくれるお魚の中で、一番好きなのは鯵ですが、
お刺身と薬味たっぷりのたたきという定番にも
なんとなく飽きもきていて、ちょっと食べ方を工夫する今日この頃です。

鯵に梅とシソ、特に変わった組み合わせでもありませんが、
串に刺して焼くと、おつまみ感が増すような・・

★鯵の梅しそ焼き★
鯵の梅しそ焼き

縦に細く切った鯵には、塩とお酒を振り、シソと梅を巻いて楊枝で止めて、
フライパンでさっと焼いただけ。

鯵は、釣ってきたばかりの新鮮な鯵なので、さっと火を通す程度にしました。

梅しそで、さっぱりするので、飽きずに、食べられます。

ポン酢をかけても♪


梅しそ焼きの他には、以前も作った鯵のぬた

さっと酢でしめた鯵と茹でたわけぎを、酢味噌で和えます。

あじのぬた

前の記事では、白味噌を使いましたが、今回は、普通の米麹味噌で。

鯵のやや変化球的な2品でした。


他にも鯵を飽きずに食べるシリーズ(?)↓↓

冷やし鯵だんご1
鯵の冷やしつみれ

鯵南蛮
鯵の南蛮漬け

あじちらし寿司1
香味野菜たっぷり鯵のちらし寿司

アジだんご
鯵の揚げだんご

レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

油麩の卵とじ

無計画に食材をアレコレ買うクセのある私。

なので、うちの冷蔵庫、いつもぱんぱんです。


でも、この日は、なぜか、冷蔵庫、からーん。

朝ごはんのおかず、何にしよう?

何もないときは、そうそう、乾物!


よし!油麩がありました♪

何もなくても、卵くらいはあるし♪

★油麩の卵とじ★
油麩の卵とじ

新潟出身の私としては、真ん中に穴があいている車麩に馴染みが深いのですが
仙台で仕事をしていた時期もありましたので、油麩にも親しみがあります。

いつもの煮ものより、甘い味付けで、玉子とじにします。

この甘めの感じが、油麩には合うと思うんです。


かろうじて、家にあった玉ねぎとしいたけも一緒に。

とろんと甘くて優しい味。

朝ごはんのメインディッシュ、出来上がりました~。



レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

ブログのテンプレートをちょっといじりました。

色合いを夏向きに、トップの画像も、ちょっと夏っぽくしたつもりですが
ほとんど変わってないか

ちょっと時間があると、すぐそんなことをしたくなってしまいます。

掃除でもしてりゃいいのに。

色をきめるのにも、あーでもない、こーでもないと・・
けっこう時間がかかりました


でも、楽しかった♪

忙しかったら、後回しになる掃除とアイロンかけ。

忙しくなくても、後回し(^_^;)

イカとセロリの中華風和えもの

★烏賊とセロリの中華風の和え物★
いかとセロリの中華和え1


前にも書きましたが、いい包丁に出会いました♪
ZWILLING(ツヴィリング)の TWIN Houchoh(ツインホウチョウ

ドイツの歴史あるブランドZWILLING J.A. HENCKELS といえば、
双子マークのZWILLING(ツヴィリング)と一人マークのHENCKELS(ヘンケルス)。

家庭用のヘンケルスは、私もキッチンばさみとナイフを持っていますが
ZWILLING(ツヴィリング)は、プロ仕様の商品。
はじめて手にするツヴィリングの包丁は、身分不相応ではありますが、
21cmの牛刀は、主婦の私にも使いやすく、日々の台所仕事に大活躍中~♪

TWIN Houchoh MC63

包丁の切れ味がよかったら、もっと綺麗にできるんじゃないかと
あまり得意ではないイカの飾り切りに挑戦してみました。


するめイカは、開いて、格子の切り込みを入れます。

あまり大きくないイカで、身もあまり厚くはなかったのですが、
楽に仕込みができました。

いか仕込み中

この包丁、切れ味がいいことはもちろんですが、
全体のバランス感がよく、手になじむので、こういう作業が楽しくできます。

格子に切り込みを入れたイカは、適当な大きさに切って
お酒と塩、輪切りの生姜を入れた熱湯でさっと茹でます。

塩とゴマ油で味付け。

セロリは、塩を振って、水気を絞っておきます。

長ネギは、白髪ねぎにして、水にさらしておきます。

白髪ねぎも、ツインホウチョウで、気持ちよくとんとん。

白髪ねぎ1


イカとセロリ、白髪ねぎを和えて、ごまを振り、ラー油をかけて仕上げます。

いかとセロリの中華和え2


味付けは、塩だけのシンプルな和え物ですが、
イカのうまみと、セロリの風味が味わえます。


きちんと下処理してあると、料理もワンランクアップした気分♪

いかとセロリの中華和え3

飾り切り、なかなか、綺麗にできたんじゃない?

ワタシ、腕が上がった?

あは。包丁のおかげか!


今回ご紹介した「TWIN Houchoh」については、こちら☆をご覧くださいませ

TWIN Houchoh MC63画像  hdr_ico.gif


アマゾンでも買えます。




レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

うな玉チャーハン

うなぎを外で食べたのは、もう何年も前の話だなあ・・

うなぎといえば、最近は、スーパーのうなぎオンリー。

いえいえ、いいんですよ。スーパーのだって、おいしいし。

でも、今年は、スーパーのうなぎだって、お値段高いですよね。

そこで・・・こうなりました。

★ズッキーニ入りうなたまチャーハン★
うなチャーハン2

うなぎのチャーハンです。

うなぎちょっぴりで、家族分まかないます。

あわせたのは、卵とズッキーニ。

これは、相性ばっちりでした。

味付けは、もちろん、うなぎのたれ。

ちょっぴりのウナギにたくさんのご飯を合わせるので
たれだけ多めにあるといいです。

うちは、たれを使わないで、
うなぎを玉子とじにしたり、卵焼きにしたりすることもあるので
使わないで冷蔵庫にとっておいたタレを使いました。

外国産のうなぎ1人前に、たれを2袋。ご飯3膳。

山椒を振って、ごまをぱらぱら。


これ、家族に、大好評!

うなぎ炒飯、うなぎちょっぴりの悲壮感もなく、なかなかにおいしいので、
お勧めしちゃいます!

うなチャーハン1


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

娘の部活、土日もあったり、娘が休みでも、主人が出勤したりで
いつも誰かの朝ごはんや弁当をつくらなかればならない日が、
ずーっと続いてましたが、久しぶりに、今日のAMは、誰にもなんの予定もなし!

ワタシも久しぶりにお寝坊。

よく寝たので、頭すっきり。

さあ、みんなを起こして朝ごはんにしますか!

オクラ梅しそ餡かけ冷やし茶碗蒸し

茶碗蒸し。

一度もココで載せたことないけれど、実は大好物なんです。

鶏肉やしいたけやえびとか、いろいろ入った母の作る茶碗蒸しは、
固さもジャストぷるぷるで滑らかで、大好き。

で、私の中で、茶碗蒸しといえば、実家で食べるお楽しみという感じになっており
自分ではあまりつくらないんです。

この日、久しぶりに作ったのは、だし汁があまったからなんですけれど、
味付けがイマイチ薄くて。

カバーするために、冷たく冷やして、ちょっと濃い味の餡をかけたら、
失敗は、成功の素、ご馳走風になりました♪

★ひんやり餡かけ茶碗蒸し★
冷やし茶碗蒸し

餡は、出汁とお醤油、みりんが少し入っています。

くずでとろみをつけて、冷蔵庫で冷たく冷やします。

冷やした茶碗蒸しにオクラをのせて、餡をかけ、
たたいた梅干しと、千切りのしそをのせました。

冷やし茶碗蒸し1


梅しそでさっぱり。

夏向きの一品になりました。


この餡は気にいったので、これからは、市販の卵豆腐とかにかけて
手軽に楽しみたいなあと思っています。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

これを書いている最中に、珍しく家電がなりました。

「○○さん(主人の名前)いますかぁ?」

名乗りもせずに、軽い口調で聞いてきます。

帰宅していないというと、やっと社名と名前を名乗ったセールスマン。

資産運用だったかな?興味がないと丁寧にお断りしているのに、

一方的に話を続けまくり、再び興味がないというと

「ご主人って、サラリーマンですかぁ?」

なんで、そんなことを話さなければいけないのでしょう。

電話でのしつこいセールス。突然時間を奪われ、嫌な気分にされ。

はやくナンバーディスプレイにしなくっちゃ。

電話では、まず名乗りましょう。

ビジネスマナー以前のハナシよ!

エスニック風味。殻ごといただくエビの揚げ漬け

味をつけずに揚げて、たれにドボンというやり方をよくするのですが
コレも簡単&大好きなメニュー。

前にもアップしていますが、エビ揚げのエスニック風味。

殻ごとバリバリいただく香ばしいおつまみです。

★殻付きエビのエスニック風味★
エスニックえび揚げ1

えびの量が少なかったので、パプリカで増量しちゃいました

えびは、二度揚げで、殻もバリバリ食べられます。


<作り方>
1.殻付きえびは、洗って、楊枝で背わたをとる。
  揚げた時にはねないように、しっぽの先を切って水分を出して、
  水気をよく拭いておく。

2.漬けだれは、ナンプラー大さじ2、レモン汁小さじ2、酢小さじ2、はちみつ小さじ1、
  香菜のみじん切り、つぶしたにんにく1片を入れて香りをつける。(おろしにんにくでも)

3.エビに、小麦粉をまぶして油で2度揚げし、揚がったら、すぐたれにつけて
  味をなじませたら、出来上がり。

うちは、娘が生にんにくガツンを嫌うので(匂うもんね
つぶしたにんにくで香りづけし、盛りつけの時にとりだしてあります。
(にんにくは、他の料理で使います)

辛いのもダメなのでいれてませんが、青唐辛子の輪切りをいれると
パンチのある味になります。

今度は・・えびをたくさんかって、青唐辛子と2種類作ろう!


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

もうすぐ生後6カ月になるうちのワンコみるく、
昨日歯が抜けました。

カラカラ固いもので遊ぶ音がするので、何で遊んでいるのかと思ったら
抜けた奥歯!

それを私のてのひらに乗せて、みるくと一緒に写真を撮ろうとしたら
てのひらの歯は、みるくにさっと奪われ、そのまま飲み下されてしまいました

その後に、犬歯が抜けているのを発見し、リビングのテーブルにおいておいたのですが
気付いたら、なくなっていました

記念の写真も、記念の歯もなくなってしまい、うーん、残念。

じゃれると、あま噛みするので、乳歯が生えかわるまえに
どうにか矯正しなきゃいけませんねえ・・・

さくっとクリスピー!豚揚げスパイシー

年中おいしいビールですが、夏は格別!

週イチ休肝日、強行実行中の夫も、この暑さに、ここ数週間休肝日もお休み。

いつも、しぶしぶ休肝日にお付き合いしているワタシとしては、

こっそり笑顔で、「夏バンザイ」なのですが、今日は、ちょっと涼しいなあ。

「今日は、休肝日」といいださないでしょうか・・・

さあ、太陽さん、もちょっと照りつけてもOKよ。


さて、ビールのつまみといえば、揚げもの。

鶏のから揚げに飽きたら、豚で。

焼き肉用の薄すぎず、厚すぎずのお肉を揚げると、
さくっとクリスピー。

ビールのつまみに、ガーリックとチリ&レッドペッパーで仕上げます♪

★さくっとクリスピー&スパイシーな豚唐揚げ★
豚揚げスパイシー

【レシピブログの「夏のスパイシーおつまみレシピ」モニター参加中】

レシピブログのGABAN夏のスパイシーおつまみレシピモニター参加中!


<材料>
豚バラ肉(焼き肉用)200~300g
おろした生姜 1片
醤油  小さじ1
みりん 小さじ1
胡椒  適量
卵   1/2個 
片栗粉 適量
GABANレッドペパー   適量
GABANチリパウダー   適量
GABAN荒挽きガーリック 適量

1.豚肉に、生姜・醤油・胡椒・卵を入れてよくもみ込み下味をつける。

2.片栗粉を適量入れて混ぜ、油でからりと揚げる。

3.GABANレッドペッパー・GABANチリペッパー・GABAN荒挽きガーリックを
  好きなだけ振りかける。

パリッとした歯触りと、かみしめた時の豚のうまみに
スパイスのハーモニー!

マヨネースと一緒にレタスに巻いたりするのも、ヘルシーで
さっぱりといただけます。

うちは、娘が辛いのがダメなので、下味一緒で、
盛り付けの時に好みの味付けにするこんなスタイルが便利♪

私は、がっつりスパイスを振りかけます!!

ガーリックの香ばしさとチリの香りとレッドペパーの辛味で
ビールもどんどんイケちゃいます♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています。

下のふたつのボタン、クリックしていただくと、このブログの応援になります♪
コメントも大歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ ←こちらもクリックよろしくお願いします

いつもありがとうございます。感謝♪

*******

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。