FC2ブログ

おうちで乾杯♪

Date : 2010年01月29日

カリッ!パンの耳のかりんとう

お弁当にサンドイッチ。
朝食に、ホットサンド。

パンの耳がたくさん余るんです。

夫も娘も、かりんとう好きなので、パンの耳のかりんとうはかなり頻繁に作ってます。

油で揚げるのもおいしいですが、
甘い上に、油のカロリーが気になるところ。
なので、パンの耳は、揚げずに、焼いてカリカリにしておきます。

私は、お手軽なオーブントースターで。
一番弱火のの300wで、様子を見ながらカリカリにします。
オーブンなら150度で20~30分くらいかな。

黒糖の分量は、けっこう適当なんですが
黒糖と水の分量で、仕上がりが変わります。

黒糖に対して水分が多いと、全体にからんで、つやつやしますが
ぼたっと重い仕上がりに。↓↓ かなーり甘いです。

パン耳かりんとう3

水分が少ないと、全体に回らないので、パンの白いところが
かなり目立つし、かたまりになりやすい。
全体にからめるとなると、黒糖たっぷり必要です。

パン耳かりんとう5

まったく油分がないものコクが足りないので、
少ない油で焼いてから、砂糖をまぶすものおいしいです。
これは、黒糖ではなく、きび砂糖をからめたもの。

パン耳かりんとう4

バターを足すものお勧めです。

私としてのパンの耳かりんとうのベストの分量は、食パン1斤のパンの耳に
黒糖大さじ7、水大さじ1、バター10g
これをフライパンで煮溶かして、カリカリにした耳を入れて混ぜ混ぜ。

パン耳かりんとう6
(黒糖をまぶしてあります)

この位だと、なじみもほどほどで作りやすいです。
容器に入れて、2~3日はサクサクです。

それから、最近のお気に入り。

上の配合で、かりんとうを作ってから、きなこをまぶすと
香ばしくて、おいしいよ~!

パン耳かりんとう2

もひとつ、最近のヒット!胡桃も一緒にローストして入れちゃう!

パン耳かりんとう1

これは、decoさんのブログの黒糖くるみを見てからやってるんですけど
パンだけじゃなくて、胡桃もつまめて、気に入っています。

かりんとうの写真並べて、胸やけしそうなページになってしまいました。
スミマセン。

しかし、こんだけ、甘いもの食べてれば太るよね~。

正月以来、体重がプラス1.5kg

かりんとう食べている場合じゃないんだけど・・


★余ったパンシリーズ ↓こちらものぞいてみてください

ラスクフランスパン
残ったパンでカリカリ&サクサクラスク

塩入りラスク
岩塩とグラニュー糖のあましょっぱいラスク

トマトラスク
トマト風味のラスク

ホタテとパプリカのラスク
ラスクで作るホタテのブルスケッタ

パンタパス
細長いラスクでピンチョス


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

お腹にくる風邪がはやっているようです。

職場でも、お客様から、お子さんがお腹の風邪だ、とか
ご自身もお腹の風邪で・・という話をたびたび聞きます。

だから、けっこうそんなウィルスが、職場にも
蔓延していると思いますが、私は今日も元気印。

なんとかは風邪ひかないってね・・・!?

スポンサーサイト

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

ありがとうございます

&freearea

Top