おうちで乾杯♪

Date : 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち豆とひじきの煮物

故郷の味のひとつ「打ち豆」

打ち豆は、青大豆を潰してて乾燥させた保存食なのですが、
私のふるさと新潟や、北陸など、一部の地域で食べられてきた
郷土食のようです。

お豆の乾物といえば、水に浸したり、煮込んだりする時間が必要ですが
打ち豆は、戻し時間もいらず、すぐ煮えて、すごく便利!

今回は、打ち豆の他に、干しシイタケ、ひじき、乾物3種使って煮物です。

★打ち豆入りひじきの煮物★
打ち豆ひじき煮

他の材料は、にんじんと油揚げ。

打ち豆は、かむと甘くて、素朴な味。

子供の頃は、この地味な味の良さがわからず、
食卓にあがると、がっかりしたものでしたが
この年になると、しみじみおいしいなって、思います。

打ち豆ってコレです↓

打ち豆

子供の頃は、親戚で手作りしたものをもらっていました。
だれが作っていたんだろう?
おばさんかな。おじいちゃんだったのかな。

どこのスーパーにも置いてあるわけではないけど
デパートなどで、横浜でも買えます。

打ち豆の料理では、たい菜を煮込む料理があったな。
あれ、嫌いだったけど、今食べるとどうだろう??
作り方も知らないし、今度、母にお願いしてみようかな。


★打ち豆料理、もひとつあります↓

打ち豆
切り昆布の煮物


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

花畑牧場の生キャラメル、品薄は続いているのでしょうか。

私は、生協で注文していたら、抽選当たりました!

花畑牧場

ほお。これがっ!
たしかに、溶けるような口どけ。

この感じなら、以前作った「花畑牧場のレシピで作ったチョコレート生キャラメル
遜色ない出来だったのではないかなあ。

↓↓また作ってみよう。

生キャラ完成
花畑牧場の生キャラメルレシピで チョコレート生キャラメル
スポンサーサイト

久々に鯵が釣れた!刺し身とタタキで、日本酒。

いやあ、仕事忙しかったな~、と6時過ぎに帰宅した私を待っていたのは・・

30cmはある、大きいアジ6匹!!

「おかえり~、待ってたよ~」

とは言わないけど、カクジツに私を待っていたお魚達(つーか、家族・・)

パパ今日は、大漁でしたのね

疲れてるときのお魚調理は、正直、さほど嬉しくはないのですが、
久しぶりの鯵!おいしそうだから、がんばるべ!!

早速、包丁手にとって、調理スタート!

★久しぶりの鯵の刺身とたたき★
鯵刺身盛り

たたきの方は、身をあまり叩かず、さっくり切って薬味を和えただけなので、
たたきというより、薬味和えです。
薬味は、おろししょうが、みょうが(高かった)、しそ、万能ネギ。

鯵は、やっぱりおいしい!

日本酒が進みます。

●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

他の鯵は、三枚におろして、おさかなシートに包んで冷蔵庫に。
これで、明日は、らくらく調理♪

夫が釣りをする我が家の必需品。お魚シート。

正確には、リード「おいしくなるシート」

お魚からでる、余分な水分や、魚臭さを吸い取ってくれるすぐれもの。

ないだうな、と思ったけど
アマゾンにもありました。
アマゾンって、取り扱い商品の幅が広いなあ・・・



カリッ!パンの耳のかりんとう

お弁当にサンドイッチ。
朝食に、ホットサンド。

パンの耳がたくさん余るんです。

夫も娘も、かりんとう好きなので、パンの耳のかりんとうはかなり頻繁に作ってます。

油で揚げるのもおいしいですが、
甘い上に、油のカロリーが気になるところ。
なので、パンの耳は、揚げずに、焼いてカリカリにしておきます。

私は、お手軽なオーブントースターで。
一番弱火のの300wで、様子を見ながらカリカリにします。
オーブンなら150度で20~30分くらいかな。

黒糖の分量は、けっこう適当なんですが
黒糖と水の分量で、仕上がりが変わります。

黒糖に対して水分が多いと、全体にからんで、つやつやしますが
ぼたっと重い仕上がりに。↓↓ かなーり甘いです。

パン耳かりんとう3

水分が少ないと、全体に回らないので、パンの白いところが
かなり目立つし、かたまりになりやすい。
全体にからめるとなると、黒糖たっぷり必要です。

パン耳かりんとう5

まったく油分がないものコクが足りないので、
少ない油で焼いてから、砂糖をまぶすものおいしいです。
これは、黒糖ではなく、きび砂糖をからめたもの。

パン耳かりんとう4

バターを足すものお勧めです。

私としてのパンの耳かりんとうのベストの分量は、食パン1斤のパンの耳に
黒糖大さじ7、水大さじ1、バター10g
これをフライパンで煮溶かして、カリカリにした耳を入れて混ぜ混ぜ。

パン耳かりんとう6
(黒糖をまぶしてあります)

この位だと、なじみもほどほどで作りやすいです。
容器に入れて、2~3日はサクサクです。

それから、最近のお気に入り。

上の配合で、かりんとうを作ってから、きなこをまぶすと
香ばしくて、おいしいよ~!

パン耳かりんとう2

もひとつ、最近のヒット!胡桃も一緒にローストして入れちゃう!

パン耳かりんとう1

これは、decoさんのブログの黒糖くるみを見てからやってるんですけど
パンだけじゃなくて、胡桃もつまめて、気に入っています。

かりんとうの写真並べて、胸やけしそうなページになってしまいました。
スミマセン。

しかし、こんだけ、甘いもの食べてれば太るよね~。

正月以来、体重がプラス1.5kg

かりんとう食べている場合じゃないんだけど・・


★余ったパンシリーズ ↓こちらものぞいてみてください

ラスクフランスパン
残ったパンでカリカリ&サクサクラスク

塩入りラスク
岩塩とグラニュー糖のあましょっぱいラスク

トマトラスク
トマト風味のラスク

ホタテとパプリカのラスク
ラスクで作るホタテのブルスケッタ

パンタパス
細長いラスクでピンチョス


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

お腹にくる風邪がはやっているようです。

職場でも、お客様から、お子さんがお腹の風邪だ、とか
ご自身もお腹の風邪で・・という話をたびたび聞きます。

だから、けっこうそんなウィルスが、職場にも
蔓延していると思いますが、私は今日も元気印。

なんとかは風邪ひかないってね・・・!?

揚げごぼう2種 揚げてから漬けるか、漬けてから揚げるか!?

ごぼうの揚げたの。
おつまみに、ぴったり!
おいしいし、ヘルシーなところがいいですよね。

作る私としては、揚げてから、たれにつけるか、味をつけてから揚げるか。
迷うなあ。

ごぼうにかぎらず、鶏肉なんかも、揚げてからタレにつけるか、
味をもみこんでから揚げるか・・
どっちもおいしいから・・迷う~

話がそれた、ごぼうでした。

どっちも作って、家族にお好みを聞いてみよう。

★ゴボウ揚げ 揚げてから漬けたほう★
揚げごぼう2

ごぼうは、けっこう大きめの斜め切り。
水にさらしてから、水気をとって、素揚げ。

たれは、醤油大さじ2・みりん大さじ1・はちみつ大さじ1・砂糖大さじ1/2を
軽く煮たてたもの。私は、これを小さめのフライパンで作って、揚げたら即入れて
再びちょっと加熱しならがら、味をからめます。
このたれの量で、ごぼう3本くらいは大丈夫。

ゴマをふって、七味をぱらぱら。
うちは、からいのNGな娘がいるので、辛味は後乗せですが
大丈夫なら、たれを作る時に、輪切りの唐辛子を入れれば、辛味もなじみます。

揚げたてを漬けるので、味がしっかりついてます。

揚げる時に、片栗粉をまぶせば、さらに味がしっかりつきますが、
素揚げと大きくは変わらないと思うので、簡単な素揚げでOKと思います。

★ゴボウ揚げ 漬けてから揚げたほう★
揚げごぼう1

こちらは、水にさらしてから、水気をとったゴボウを醤油とみりんに
漬けて30分ほどおいた後、片栗粉をまぶして、揚げます。

写真もコゲていますが、コゲやすいので、注意です。

こちらは、サクっとした食感が魅力。

で、家族の意見。

夫:先に味付けの方がいい
娘:後から漬けた方がいい


引き分けじゃん・・

次回も、どっちにしたらいいか、悩むこと確実です・・


★揚げてから漬けるシリーズ こちらものぞいてくださいませ~

海老揚げ
揚げて漬けるだけで香ばしい殻付きエビのエスニック風味

ゆず胡椒揚げびたし
鮭と野菜の揚げびたし 柚子胡椒風味

夏野菜チキン
揚げて漬けるだけ!夏野菜チキン

鳥唐エスニック
揚げて漬ける!鶏唐揚げのエスニック風味


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

最近、夕食が遅くなってしまいます。

主人の帰りを待っているから・・と言いたいとことですが、
ブログ更新したり、うだうだしているのが、原因でしょう。

10時頃いただきますして、私と主人は2時間くらいダラダラ飲みながら食事。
一方で、私は11時過ぎると、おねむになってしまいます・・

そうなんです。
うとうとしながら食事しているんです。

うとうと?
家族に言わせれば、食事中、熟睡モードにも入るらしいです

起こされて、ぼーっとしながら、また食べて、
夢うつつのまま歯磨きし、ふとんにバタン。

ほぼ、毎日このパターン。

寝る前に食べると太るっていいますよね。
まさに、私は、寝る直前まで食べているっていうか、
寝ながら食べているようなワケで。

健康にいいわけないし、
行儀も悪いですよね~

起こしてくれる家族も、きっとうんざりでしょう。

このパターン、変えねばと、思ってはいるんですけれどね・・



アボカドの白和え風

今日は、和食。
でも、アボカド食べないとやばい熟れ加減、なんて時に。

わさび醤油で、おいしいアボカドですが、白和えにしてみようと
思いつきました。

これ、なかなかイケます。

★アボカドの白和え風★
アボカド白和え

お豆腐をつぶして、練りゴマとみりん少々と薄口しょうゆを少したらした
和えごろもで、アボカドを和えるだけ。

白和えの和えころもには、砂糖を入れるけど、アボカドの場合は、入れない方が
合うんじゃないかな。

お豆腐は、すり鉢ですれば仕上がりが違うのでしょうけれど、
崩して混ぜるだけでもOK、ということにしちゃいます。

アボカドも、お豆腐も、練りゴマも一体化してクリーミー。

和食に、こんなアボカド使い、いかが?


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

最近、お気に入りの野菜干し。

薄切りにして、漬物にするべし。

大根干し

・・と思ったのですが。

2日干して、3日目の朝、
がーん、カビが生えていました

ショックー!

家の中が、暖かすぎたのねー、きっと。

まだ水分が抜けきらないうちに、暖かい室内にそのまま放置したのが
原因でしょうねえ、きっと・・

うーん、残念。

●教訓●
干し野菜、十分に干されていない時は、カビに注意。

とほほ、また干そう。

菜の花とイカのフジッリ(ショートパスタ)

イカを2ハイ買いました。240円。

イカといえば、ゲソとわたが好き!
まずは、ゲソとワタの味噌炒め

ゲソとワタをとった後の胴体、私にとっては、おまけみたいな感じでもありますが(?)
さっと炒めて、ショートパスタに合わせてみました。

★菜の花とイカのフジッリ★
菜の花いかパスタ

イカは、格子に切りこみを入れてから、短冊切り。
菜の花は、下茹でしておきます。

オリーブオイルにみじん切りのにんにくを入れて弱火にかけます。

香りが出たら、イカと鷹の爪を入れて、下茹でした菜の花とミニトマトも入れます。

パスタの茹で汁を入れて、フライパンをゆするようになじませて、
塩味が足りなければ塩で味を調えて、茹でたフジッリを入れて出来上がり~。

菜の花のほろ苦さが、あっさりしたイカのアクセントになりました。

まだ冬真っ盛りだけど、食卓は、一足早く、春らしくなりました♪


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

季節なので金柑を煮ました。

私は、生のまま、かじっちゃうのも得意なんですが
娘は抵抗あるようなので、甘露煮。

金柑甘露煮

夫も娘も、種とか、皮とかついている食べ物を面倒くさがるので、
種は取り除いてあげましょか。
縦に入れた切りこみから、タネを取り除きます。

甘さ控えめの甘露煮。

おいしいんだけど、形がイマイチ、加熱しすぎなのかな。
(弱火で20分煮たんだけど・・)

金柑が売り場にあるうちに、もう一回作ろうっ!

牛スジのねぎポン酢

また買ってしまった!牛すじ。

2~3日前におでんで食べたばかりなんだけど、
おいしそうな(いつも同じなんだけど)牛筋が売っていたので、つい買っちゃった!

で、今日は、さっぱりネギポン酢でいきました。

★牛筋のねぎポン酢★
スジポン

牛筋は、水に入れて火にかけ、沸騰したら、一度茹でこぼして
キレイに洗い、お酒とネギの青い所とスライスした生姜を入れて
圧力鍋で加圧。

とろとろにしたいから、ついつい加圧時間が長くなり・・・

ふたを開けたら、水気がなーーーい!!

まっくろの手前でした。

アウトとセーフのぎりぎりのところ。

アブナイアブナイ・・

なんとか、いいところだけすくいあげました。

いいところは、ネギポン酢。
ちょっと焦げたところは、醤油とみりんで味付け。
味ついちゃえば、焦げたところは焼き肉風味で、ま、大丈夫。

ネギは、写真のようにたっぷりかけても、まだ足りない感じで
その後、追加投入!

からしも合うし、おろし生姜もあいます。

焼酎のお湯割りのみながらパクパク。

あと3分加圧していたら、危なかったな。

●今日の教訓●
圧力鍋、加圧時間には、気をつけるべし。


↓まだまだあります。牛筋料理!クリックで開きます。

牛筋味噌煮込み
やっぱりうまいね。牛筋の味噌煮込み

スジラーメン
牛すじラーメン

スジ大根
牛すじと大根のあっさり煮

牛スジたまご
ゆで卵がとろり。にんにく入り牛スジの煮込み

塩クッパ
牛スジ肉の塩クッパ



●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

今日で、娘の前歯の矯正装置が外れました!

通い始めて、1年半?くらいかな?

ここは、まとめ払いで追加料金なしの安心会計。

矯正の期間を、前半・後半に分けて、娘はその前半期が終わりました。

寝る時にヘッドギアみたいのをはめて寝たり、
口の中に装置を入れて、装置をゴムで引っ張ったり・・

なかなか大変な治療期間で、親子ともにマメではないので
取り外しのきく装置では、なかなかうまく動かず、
最後には、前歯に装置を接着となりましたが、これでうまく並びました。

前歯の1本が斜めに曲がってはえていたのですが、
綺麗に並びました

磨いてもらって真っ白な前歯が、笑顔の中に整列!

治療してよかった!

曲がっていた前歯では、噛み切ることがうまくできなかったのですが
それも解消。

先生には、感謝です♪

これで、前半終了なのですが、うまくおちつけば、後半戦が必要ない場合も
2割くらいあるそうです。

そうなれば予算半分です。

でも、お金をかけても、歯は一生のお付き合い。
娘の歯をながめて、これは、お金をかける価値はおおいにありと思う私なのでした。

私は歯並びが悪くて、子供の頃、矯正を両親に勧められましたが
あの装置をつけるのがイヤだったのと、お金をかけてまで治す必要を感じなかったので
矯正はやらないことを選択したのですが、やっぱりやっておけばよかったと
今は思いますねえ。

昔は、金属の装置で、笑うと光ってましたからね。
今は、透明の装置で、装置をつけてもあまり目立ちません。

今日で、前半の治療最後かと思って、
お礼のお菓子を用意していったのですが、
ベロの運動の練習のために、もう一回予約が必要とのことで・・

用意したお菓子を渡して挨拶すべきか
でも、次回に持ち越すべきか、
迷って、挨拶は見送りました


<ご参考>
娘のお世話になった矯正歯科
逗子の山下矯正歯科クリニック(クリックで開きます)

先生もスタッフの方もとても親切です。

我が家の冬の定番!ソーセージと厚切りベーコンのポトフ

簡単おいしい、ポトフ♪
我が家では、冬になるとしょっちゅう登場します。
野菜もたくさん食べられるしね!

お客様にもよくお出しするのは、作っておけば、盛るだけだし
失敗ない料理ですから。

★ソーセージと厚切りベーコンのポトフ★
ポトフ

野菜は、にんじん、たまねぎ、セロリ、かぶ、を必ず。
後は、きのこ類と緑の野菜。

ベーコンは、固まりで。
薄切りだと、ダシが出尽くしてしまいますから。

ベーコンは、クイーンズ伊勢丹のオリジナルのが、
値段そこそこで、味がいいので、気に入って使っています。

ソーセージは、近所のドイツソーセージ屋さんで。
計り売りなので、会計時、驚くこともありますが。
大きめのソーセージ3本900円でした
↓お鍋いっぱいのソーセージ。

ポトフ鍋

煮えにくいにんじんから順番に、ローリエ入れて煮ていくだけ。
味つけは、コンソメで。

ベーコンは、そのままでもいいけど、ちょっと焼いて入れると香ばしい。

カブは、皮つきでね。とけちゃうから。
じゃがいもは、崩れやすいので、私はいれません。
入れるなら、別に茹でて盛り合わせるのがいいんじゃないかな。

簡単なポトフですが、おいしく食べるちょっとしたコツは、
スープが濁らないように、弱火でことこと煮ることと、
煮あがってから、すぐ食べるのではなくて、味がなじんでから食べること。
できれば、前日、せめて2~3時間前に作ってなじませたいです。


高いドイツソーセージ、すごくおいしいとけど、
夫は、シャウエッセンでいいって・・

●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

娘のバースデープレゼント「トモダチコレクション」

CMで見た時は、トモダチとは、ゲンジツの世界でコミニュケーションしようよ
って思ったんだけど、画面眺めてみると、これが楽しそう。

顔の設定も細かくできて、パパなんか、もう爆笑するくらい本人そのもの。

嵐の5人も設定されていて、この前は、
パパとニノが喧嘩していたりして、なんか笑える。

私も設定してもらいましたが、「タコス食べたい」って言っていて
私そのもの!?

おとといあたりは、目の前にぶら下げられたソーセージを食べようと
一日中走り回っていたみたいです。

歌を歌ったり、相性診断できたり・・
おもしろーい。

ちなみに、私と夫の相性は、98%と診断されました。

包む手間なし 椎茸の揚げシュウマイ

肉だんごのタネと椎茸で。今度は、揚げシュウマイ。

★椎茸の揚げシュウマイ★
揚げしいたけシュウマイ

よく練った豚ひき肉に、おろした生姜、みじん切りの玉ねぎ(長ネギでも)
ごま油、酒、そして味付けはちょっと濃い目に。
醤油と塩でも、味噌で味をつけるのもお勧め。

しいたけがメインなので、肉だねは、鶏でも豚でも、
お魚のつみれのタネでも、なんでもアリです。

椎茸の裏に、片栗粉をはたいて、肉だねをのせて、
シュウマイの皮を乗せた、油で揚げるだけ。

しゅうまいを包む手間がないので、簡単。

見た目も変わってるし、食感も、楽しくて
ビールにぴったり!!

揚げしいたけシュウマイ2

辛子醤油があいますよ。

肉だんごのタネと椎茸で煮物、ひとつ前の記事もご覧くださいませ。


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

昨日までの暖かさで、チューリップが開いてきました。

チューリップ

ゆっくり楽しみたいので、この早い開花は、ちょっと残念・・

私は、あまり「かわいい」ものに縁がないのですが、
ピンクのチューリップが大好き。

イメージじゃないって言われますが。

春の訪れは、ピンクのチューリップで楽しみたいと思います♪

肉だんご椎茸の煮物

肉だんごのタネと椎茸で。煮物です。

★肉だんご椎茸の煮物★
肉だんご椎茸煮

鶏のひき肉に、長ネギのみじん切り、おろした生姜、生卵、味噌を混ぜて
椎茸の裏に、片栗粉を薄くはたいてくっつけます。

ダシとみりんと醤油で煮つけて出来上がり。

椎茸がジューシー、肉料理もちょっとヘルシーな感じになります。

肉だんご椎茸煮2

濃い目に味付けして、お弁当にもイケます。


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

バーゲンで、ちょっと長めのセーターを購入。
太ももの半分隠れるくらいの長さ。

この長さ・・

レギンスに・・

合わせてもいいだろうか・・・

この年で・・

それが、許されるだろうか・・

パンツに合わせた姿で、夫に聞いてみる。

「大丈夫じゃない?」

常識人の夫がいうなら、安心だ。

ボーダーのセーターの一色を選んで、
ニットの紫色のレギンスを早速購入~。

試着して帰宅した夫をお出迎え。

「どしたの?そのカッコ」

これ、大丈夫か聞いてみたら、

「それは、無理でしょう」・・・って・・・

ゲンジツと予想に隔たりがあったのか。
まさか、レギンスが何か、わからなかった・・!?

娘も「ぎり、無理」

その、「ぎり」を喜ぶべきか、悲しむべきか。

番外編:娘のコールスローサラダと簡単な夕食

中一娘の家庭科の千切りのテスト。
キャベツとにんじんの千切りが課題とのこと。
練習の結果はこうなりました。

★娘のコールスローサラダ★
コールスロー

たくさんの千切り、お疲れ様。

私は、カッター使って玉ねぎ切って(^_^;)、コーンとゴマ、マヨネーズとお酢で
和えました。

結果はAだったそうです。「A○」はダメだった、と言ってました。
けっこういい感じだったんだけどね。

ママは「A○」をあげよう!


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

翔クン表紙の「anan」買いました!

娘と一緒に観賞~。

ふたりで大騒ぎです・・

新潟の味 切干漬け

「切り干し」っていったら、普通、細い切干大根の煮物をさすのでしょうけれど、
新潟で、切り干しっていったら、大根の漬物をイメージする人が多いんじゃないかな。

切り干し漬けは、ふるさと新潟の味。
お店でも売っているけど、食べるのは母の手作りだから、
切り干し漬け、私にとっては、母の味。

自分では作ったことのなかった切り干しですが、
お義父さんからもらった大根がたくさんあったので、
今年は、切り干しに挑戦です。

★ふるさとの味 切り干し大根★
切干漬け2

まずは、母に電話。
作り方を伝授してもらいます。

大根は皮をむいて、4~6等分にするそうです。

私の使った大根は、細かったので四ツ割りにして縛り、ベタンダで干します。

干し大根1

これで2本分。
実家では、もっとずらっと並びますが、まあ、初心者ですから、少しだけね。

夜もずーっと干しっぱなし。

だんだんしなびていく様が、自分のお肌のようで、悲しみを覚えつつ、
一週間でこんな感じ。

干し大根2

へー、こんなに少なくなっちゃうんだ!

母は10日くらいは干すそうですが、こっちの空気は乾燥しているから
一週間でよし、としました。(早く食べたいし

干し大根3

漬ける調味液は、母に聞いた通りに。

お酒5:みりん5:醤油7

これを煮たてて冷まします。

この調味液に、さっと洗って切った切り干し大根と
するめ、かずのこ、にんじん、昆布などを入れ、漬けこみます。

昆布を入れるとぬめりが出ますので、お好みで。

実家では、昆布なしバージョンが多かったので、これがうちの味↓↓

切干漬け

今回、昆布ありと昆布なし、ふたつに分けて、両方作ってみました。
どっちもおいしい!
娘は、食べやすい、昆布なしの方がいいって。

干し期間、一週間だと、いつも食べている感じより、
ちょっと柔らかかったけど、この位も食べやすくていいかなあ。

ぼりぼり。かむと甘みを感じます。

初挑戦、切干漬け。
満足の出来上がりでした。

また作ろう!!

(何度も電話しちゃった。お母さん、ありがとね。)


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

今日は、仕事お休み。

YAMAHAのドラムのレッスンに出かけました。

初めてまだちょっと。
でも、すっごい楽しい!!

大きな音がでるのがすっきりするし、
リズムに乗って、叩けるとうれしい!

一緒のクラスの女性は、私より年上で、半年ちょっと先に初めている
そうなんですが、バンドに所属しているんだって。

バンドなんて、なんか楽しそうだなあ。
(出たがり、目立ちたがり屋)

ま、私は、娘のサックスと共演できたら、いいなあって思ってます・・

バースデーをハンバーグでお祝い♪

今日は娘のバースデー♪
誕生日おめでとう!

夕食は、ステーキがいいか、ハンバーグがいいか、迷ったあげく
ハンバーグのリクエスト。

いつものデミグラソースのハンバーグですが、
今日は、トマトとチーズをON!

トマトがさっぱり。
焼いたトマト、ハンバーグと好相性です。

★トマト&チーズのせハンバーグ★
ハンバーグ

トマトは焼いておいて、出来上がったハンバーグにのせて、
普通のスライスチーズものっけて、フライパンのふたをしてしばらく
あたためると、チーズがとろん。

ハンバーグ1

ハンバーグ・チーズ・焼いたトマト・にんじんのグラッセ。
娘の好きなもののオンパレード。

ハンバーグ2

カロリーの気になる私は、ひとつをチーズのせ、ひとつはトマトだけ。
トマトだけは、あっさりして大人向きでした。

*******

ハンバーグの時は、ハンドブレンダーのチョッパーが大活躍。
食パンいれて、パン粉に、玉ねぎも泣かずにらくらくみじん切り。

パン粉


私は、最近、バーミックスからブラウンのマルチクイックに買い換えましたが
コチラもなかなか調子いいです。




●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

バースデープレゼント、送ってくれたじいちゃんばあちゃん、ありがとう!
私の妹からも図書カード、ありがとう!

お友達からも、かわいいプレゼント、ありがとう!

さて、パパママからのプレゼント、
サックスのマウスピースにしようかと、ずっと迷っていたようですが、
今日友達と遊んだDSの「トモダチコレクション」
これがかなり受けたらしく、プレゼントはこれに決定。

設定したキャラ同士で話したり、歌もうたったりするんですね。
ちょっと面白そうです。

梅しそ挟み大根の甘酢漬け

お義父さんの畑でとれた大根、たくさんもらってきました。

漬物にしたら、たくさん食べれるかな。

まずは、甘酢漬け。
梅干し好きの娘も大好き。見た目もキレイなので、食卓がにぎやかになります。

★梅しそ挟み大根の甘酢漬け★
大根梅甘酢

薄く切った大根に塩をして、しんなりしたら、水気を切って、甘酢に漬けます。
たたいた梅干しと、刻んだシソを挟んでできあがり~。

ちょっと透けてる梅の赤と、シソの緑が、ちょっといいでしょ?

お次は、干した大根を柚子風味に。

MeKABUさんのところで見た柚子大根は、綺麗に巻いて干してありましたが
私は、大根だけ2日干して簡略バージョン。

干し大根3

干した後、MeKABUさんのレシピにあった柚子の絞り汁などの
調味液に漬けました。

大根漬けゆず風味

干した大根は、歯ごたえパリパリで、
柚子の風味もいい感じ~。
おいしかったです!

おいしいレシピは、MeKABUさんの柚子大根でご覧ください。(クリックで開きます)

明日は、新潟流、干し大根でお漬物アップしますので、
ぜひ、こちらもご覧くださいませ。



●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******



ひいかとわけぎのぬた

ぬた、大好き!酒の肴に、いいですよね~。
わけぎを買ったので、ぬたにしよう。

昨日は、仕事で買い物が7時過ぎ。
こういう時間って、値引きが多くてうれしい。

魚コーナーで、「春告げわかめ」っていう生わかめが半額。
朝漁の「ひいか」半額。

これもぬたに入れよう。

★わけぎとひいかのぬた★
ひいか酢味噌2

整列バージョン↑ 見た目いいけど。

ひいか酢味噌

まぜまぜバージョン↑ 食べやすいし、ぬたっていったらコッチか。

わけぎと、ひいかは、それぞれさっと茹で、わかめと一緒に酢味噌で和えます。

酢味噌は、味噌大さじ2、酢大さじ1、砂糖大さじ1/2、みりん1/2、
辛子適量を和えたもの。

味噌の種類によって、塩加減が違うから、味見しながら調整。
ああ、やっぱり、ぬた、おいしいなあ。


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

昨日は、帰宅11時過ぎの夫。

ワタシは、娘と一回目の食事。

夫帰宅後、2回目の食事。

だから、正月太りが解消できない・・


ぴりっと辛い!手羽先と春雨のトウチ煮込み

★手羽先と春雨の豆豉(トウチ)煮込み★
手羽先はるさめ煮

見た目地味だけど、コレは「うまっ!の出来栄え。

手羽先を豆豉、にんにく、生姜、お酒で煮込んで、味付けはオイスターソースとお醤油。

野菜は、白菜・ネギ、そしてうまみの元、干しシイタケ。

辛さは、3種類。唐辛子の辛さと、花椒の辛さと、黒コショウの辛さ。
それぞれたっぷり。

唐辛子+花椒って、麻婆豆腐的辛さですが、そこに黒コショウ。
これが、ワタシ的には、すごくよかったんですよ。

手羽先と干し椎茸からいいダシが出て、それをたっぷり吸った春雨が、またウマイ!

ビールにも、焼酎にもいいし、ご飯もすごくあう!!

コレ、ナイス組み合わせでしょう?
自画自賛!おいしかったのよ~、ホント。

今度は、土鍋かなんかで、ビジュアルにもこだわってみようと思います。


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

朝のちょっとがっくりな出来事。

急いでいるのに、エレベーターで乗り合わせ。ゴミ収集場まで一緒。
(走りたいけど、走れない。扉あげて、どうぞなんて譲ってみたり・・)

急いでいるのに、目の前に、自分よりちょっと遅い自転車。
(追い越したいけど、追い越しにくい・・)

急いでいるのに、駐輪場、風で目の前の自転車が将棋倒し。
(風なのよ~風。ワタシが・・起こすの?)

わかってます。
あと5分はやく出ればいいんですよね・・

水菜と油揚げのからすみサラダ

「からすみ」って、私は、あまりなじみのない食材ですが、
ビストロスマップなんかで、削ってパスタにかけたりするのが、おいしそうなので
パスタ用に、高くない輸入のからすみを買ってありました。

水菜のサラダ、具が少なくて、ちょっとさみしい感じだったので
削ってかけてみました。

★水菜と油揚げのからすみサラダ★
からすみ水菜サラダ

焼いた油揚げと、水菜と、スナップエンドウのサラダ。
削ったカラスミをのせて、ポン酢に太白ごま油を混ぜた簡単ドレッシングで。

太白ごま油は、生のままゴマを絞った油だそうで、
茶色い方のゴマ油のような香りはなくて、それでいて、味にはコクがあります。

カラスミをプラスして、風味UP!
たまには、こんなのもアリかな。


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

今日の横浜は、寒かった!
帰り道、はく息が白いって、横浜では、あまりないかも。

さむっ!!

新潟育ちで、寒いの得意のつもりでしたが、
千葉暮らし3年、横浜暮らし7年、
だんだん耐寒性がなくなってきたワタシです・・・

めばるとアサリのトマト煮

夫の釣ってきたメバル。
小さかったんだけど、スーパーで見たら、同じくらいのサイズのが680円。
買うと高いのね。大事に使おう。

小さめのメバル、アサリとエビをプラスして、トマト煮。

まるごと入れたメバルからも、アサリからも、いい味がでて、
味見した娘が、いつのまにか本気食いモードに!

★めばるとアサリのトマト煮★
めばるトマト煮

これが、メインのちびメバル。
めばる

まるごと使うから、調理は楽だなあ。
では、スタート。

みじん切りのにんにく、玉ねぎ、セロリをオリーブオイルで炒めて、
メバルを入れてワイン、トマト缶、水を少し足して、ローリエ、コンソメも少し入れて
メバルに火を通します。

メバルに火が通ったら、アサリとエビを入れて、火を通しすぎないように煮て出来上がり。

メバルは、ふっくら柔らかくて上品なお味、おいしいです。
そして、このトマトのソース、魚介のうまみたっぷりで、めっちゃおいしい!!

パンと一緒に食べていましたが、ソースが多かったので、
途中でパスタも茹でてからめて、最後までキレイにいただきました。


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

AVATAR観てきました!

映像のすばらしさは圧巻!ストーリーもよかった!

夫が2度見するのもわかります。

前回は、大スクリーンで、今回は3Dで観た夫は、
大スクリーンの方がよかったと言っていました。

たしかに、立体に見えなくても、美しい、迫力の映像。
3Dだと少し暗くみえることもあり、大スクリーンがよかったようです。

メガネは、前観たメガネより、軽かったような・・
夢中で見ていたせいかな。
重さが、前より気になりませんでした。

アバター、まだ観ていない方には、お勧めしたいです。

ランチは、豆カレーとビール!

いつも書いていますが、うちの娘は、辛いのがとにかくダメ。
これも、いつも書いていますが、私は、激辛大好き。

カレーは、娘が部活でいない週末のお楽しみなんですが、
今日の昼食は、娘もいましたので、
スパイス適当配合で、辛くないカレーと辛いカレー、2種類作成。

ここ数年、私は豆カレーにはまっていまして、
豆カレーがメニューにあれば、必ずそれを注文します。
今日は、肉が冷蔵庫になかったので、みんなにも付き合ってもらおう!

★レンズ豆の豆カレー★
豆カレー

自己流ですが、こんな感じで・・

【スパイス】
クミン(ホール)小さじ1
クミン(パウダー)小さじ1
ターメリック 小さじ1/2
コリアンダー 小さじ1
カルダモン 小さじ1
シナモン 小さじ1/4
パプリカ 小さじ1/2
カイエンヌペッパー 好きなだけ

<3人前>
1.レンズ豆100gは、洗って水に浸しておく

2.フライパンにサラダオイル大さじ3、ホールのクミン、ニンニクのみじん切り1片
鷹の爪を入れ、弱火にかけ、焦がさないように炒める。

3.みじん切りにした玉ねぎ中1個を入れて、じっくりよーく炒める。

4.みじん切りにした人参(5cmくらい)、生姜のすりおろし2片も入れてひと混ぜし、
ホールのクミン以外のスパイス、レンズ豆、水を200ccほど入れて、時々混ぜながら、
10分位煮込む。

5.トマトピューレ150g(缶詰や、生のトマトでも)ヨーグルト150gを入れ、
時々混ぜながら20分ほど煮込む。(水気が足りなくなったら足していきます)

6.コンソメ、塩などで味を調えて、さらに5分ほど煮込んでできあがり。

レンズ豆は、水に浸さなくても使えますが、たっぷり入れるので
柔らかくなるように、20分ほど水に浸したものを使いました。
先に茹でておいてもいいかもしれません。(面倒なので私は省略)

トマトは、缶詰でいいんですが、この量で1缶だと多いので、少なめのピューレを使用。
生ならフレッシュに仕上がると思います。

我が家では、鷹の爪、カイエンヌペッパーを、入れずに煮込むので、
煮込み終了時は、まったく辛くないカレーが完成。

ここで娘のお皿に盛ってから、これでもか!ってくらい、カイエンヌペッパーを
加えて、大人用完成。

うーん、おいしい!
インドカレー屋さんで食べるより、オイルが少ないので、ヘルシーな感じ。

ビールも飲んで、満足な昼ごはんでした。

●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

AVATARの予約をしました。
話題作だけあって、映画館によっては、予約、一杯ですね。

主人は、すでに1度見ていて、絶賛。
この時は、3Dでなかったので、今度は3Dで再鑑賞したいようです。

私と娘は、この前、クルスマスキャロルで、初3D鑑賞したんですが
メガネがとにかく重かったんですよね。
今日は、川崎の違う映画館。

同じメガネだろうか。
軽いといいんだけどな。

蓮根入り鶏だんごと大根の塩煮

肉だんごに蓮根をプラス。
蓮根は、食感を楽しみ粗みじんと、つなぎにおろしレンコンのダブル使い。

前に揚げバージョンを乗せましたが、今回は、煮物。

だしは、昆布・鰹節、そして干しシイタケ。
昆布としいたけは、具として食べちゃいます。

ダシの味がいいので、味付けは、さっぱり塩にしてみました。

★蓮根入りの鶏だんごと大根の煮物★
大根だんご塩煮

<作り方>
1.干ししいたけは、冷水でゆっくり戻しておきます。(半日くらい)

2.大根は、面取りして下茹でしておきます。

3.昆布は具にするので、適当な大きさに切って、水に浸してしばらく置きます。
軸をとって半分に切ったしいたけと、戻し汁も加えて火にかけます。

4.沸騰したら、弱火にして、お茶パックに鰹節を入れてお鍋に入れます。
酒・みりん・塩で味付けをし、下茹でした大根を入れて弱火で煮ます。

5.肉だんごを作ります。
鶏のひき肉200g、おろした生姜・塩・溶き卵1/2個を入れてよーく混ぜます。
蓮根(3~4cmくらい)は、2/3くらいおろして軽く水気をとり、
残りは粗みじんに刻み、みじん切りのネギ(1/3本)も加えて混ぜてさらに混ぜます。
適当な大きさにして、お鍋に落としていきます。

6.肉だんごに火が通ったら、火を止め、数時間味をふくませます。
食べるときにあたためて、出来上がり。

いろいろ書きこんじゃいましたが、だしは、本だしとか白だしでもOKだし、
大根だって、下茹でせずに、だしの中で煮ても全然OK。

ただ、おでんもそうですけど、煮あがってすぐではなくて、
味がしみ込んだものを食卓にのせたいですね。

蓮根でカサ増しした肉だんご。
正月で体重増加の私たちにはぴったりでした。

さて、もう一品。

釣りに行った夫の釣果、めばる1匹。
これは、明日に回して、Hさんにいただいた石鯛でお刺身♪
(Hさん、いつもいただいていいのでしょうか・・ありがとうございます)

石鯛刺身

しましま石鯛。釣りあげたときは縞がもっとはっきりしているんだそうです。

石鯛

ぬめぬめしているので、さばくのはちょっと大変。
身はこりこり、歯ごたえがあって、私好みです♪

ごちそうさまでした。

●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

去年、親しい人への年賀状に、ブログ始めたことを書いたのですが
今年の年賀状に「ブログみてるよー」と書いてくれた友人が数人。

自分で紹介したのに、なんかうれしいな。
ありがとう。

故郷は離れてしまって、なかなか会えないし、
一方的なコミュニケーションですが、
繋がれていることが、とてもうれしいです。

会えるといいな。
今年は、そんな機会を持ちたいです。

栗みつ入り卵焼き

★栗みつ入り 甘~い卵焼き★
栗みつ卵焼き

主人の実家の諏訪から、私の実家新潟に移動するときに必ず立ち寄るのが
「ハイウェイオアシス小布施」

ここは、お土産も多く、小布施の栗製品など購入できます。
レストランの栗ソフトもおいしいんです。

小布施といえば、栗ようかん、大好き。
小布施のようかんは、栗を練って作っていて、栗の味わいが深くて
すごくおいしいんです。

栗かのこもホント最高。
くりきんとんは、さつまいものあんに栗の甘露煮ですが
小布施の栗かのこは、栗あんに、粒の栗が入った、贅沢なお味。

何買おっかなと、お土産コーナーを眺めていたら、
「栗みつ」と書いてある瓶を発見。
お値段、お手頃な 315円!

実家のお土産と自分用にも買っちゃいました。

栗みつ

栗を漬けこんだ砂糖みつで、栗の風味がします。

卵焼きに入れてみました。
卵4個に大さじ2杯弱。

後は、だし汁大さじ2、塩適量。

栗みつ卵焼き2

甘~い卵焼きです。

卵焼きに入れてしまうと、栗の味は、ほとんどしないんだけど、
しっとりして、甘くっておいしい!

だしたっぷりで甘くない卵焼きもいいけど、
この甘ーい卵焼きも、やっぱりおいしいな~♪

<ご参考>
栗みつは、桜井甘精堂

栗製品は、こちらもお勧め 竹風堂
 

●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

お昼ごはんを食べに行こうか、と車を出そうとしたら・・・
バッテリーがあがっていました・・

私は、過去2回、バッテリーをあげてしまった過去があり・・・
只今、JAF待ちです。
ついに、会員になりました・・

原因はなんだったんだろう?
JAFさん、よろしくです。

牡蠣とほうれん草としめじのクリームパスタ

お正月、和食中心でしたから、ワインを飲みたくなりました。

パスタは、主人のリクエスト。
味付けは、娘の好みで、クリーム。
具材は、私が食べたかった牡蠣にしようっと。

★牡蠣とほうれん草としめじのクリームパスタ★
牡蠣クリームパスタ

ソテーした牡蠣と茹でたほうれん草とシメジを生クリームソースでまとめた
簡単パスタ。簡単おいしいので、我が家ではよく作ります。

確認したら、去年も同じメニューのせてました

ワンパターン!?ま、定番ってそういうことよね♪

作り方などは、コチラで・・


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

週末は、仕事を予定していましたが、ふいにフリーになりました。
年末やりそびれた「大掃除」なるものに取り掛かるべきか・・・!?

七草がゆでリセット?

今日は1月7日。

行事なんかは、大事にするタイプなので、無病息災を祈って、七草粥をいただきましょう。

★七草がゆ★
七草がゆ

七草は、スーパーで売っているセットを使いました。

七草

お米は、3人で1合。
水に浸した後、弱火でことこと炊きます。

炊きあがりの少し前に、大根とかぶを入れて火を通し、
最後に茹でて刻んだ葉物を入れてできあがり。

薄い塩味にしました。

一緒に食卓に並べた、お義父さんの作った野沢菜漬けが8草目?となり、
超ヘルシーな食卓。

無病息災を祈る、というよりは、食べすぎ飲みすぎのカラダのリセットってな感じ。

でも、コレ、一日フライングの昨日の夕食。
お酒も抜いて、完全にリセットな食事となりました。

さあ、リセットされたことですし、今晩は、飲むぞー!?

●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

今日から、中学もスタート。
昨日は、終わらない冬休みの宿題に、イライラ
怒りっぱなしで・・・

大丈夫なんて言葉はアテになりませんね。

イライラなのに、休肝日。
イライラ倍増!?

主人は、中学生なんだから、放っておけば、っていうんですけど、
放っておけないこの性分。

今日は、笑顔で食卓を囲めるといいのですが・・・
(持ち越しアリなんですわ・・・)


今年初弁当

正月休みも終わり、日常生活に戻りました。
娘は、今日から部活。
今年、お初のお弁当作り。

★今年の初弁当★
初弁当

実家からもらってきた鮭を焼いてお弁当に。

さあ、あわただしい日々の始まりです。


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

初袋、もし出かけることがあって、もし残っていたら買ってねと
お願いしたスタバの福袋。

申し訳ないことに、2日の朝、両親と妹で、お雑煮も食べずにデパートに並んで
買ってくれていました。
ごめんね。

スタバ

これは3千円の福袋。
70gの豆が3種類。

後は、CDやひざかけ、弁当箱など。
うーん・・2~3年前は、もっと豆が入っていたような。

5千円の方は250gの豆が3袋。
我が家の定番「スマトラ」も入っていました。

私のお昼用に、さっそくお弁当箱を使ってみました。

スタバの容器を開けると、鮭弁当!なんですけどね


実家にて 氷頭なます、のっぺ、かきあえなます

新潟の実家でのんびり。
日帰り温泉にでかけました。

雪が降っていたので、露天風呂で雪見風呂。
露天ですが、天井があるので、雪をかぶることはなく、
雪景色を楽しみながら、のんびり温泉
最高~!

夕食は、新潟のお料理が、並びました。

★氷頭なます★
氷頭なます

氷頭は、新潟や北海道など、一部の地域の郷土料理のようです。
写真の黒っぽいもの、これが、鮭の軟骨。
私は作ったことがありませんが、鮭の頭の軟骨のところを薄く切って
酢につけておくそうです。

大根とゆずと一緒に、甘酢で味付けがしてあります。

酒の肴に最高ですが、中学生の娘もおかわり!

それから定番
★のっぺ★
のっぺ

きんなんとユリ根入り。
やっぱり、おいしい~!

お次も新潟の郷土料理「かきあえなます」
かきあえなます

これは、叔母が作って持ってきてくれたそうです。
おばのかきあえなますは、くるみたっぷり。
お砂糖多めで甘いのですが、おいしいんです。

焼き魚は、日本海で獲れる高級魚「のどぐろ」
のどくろ

脂が乗っていて、ふっくらおいしい!
この味わいは、一緒に盛ってあった真鯛以上でした。

お寿司やら、おせちやら、たらふく食べて
ああ、体重計にはのれません・・


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

なかなかなついてくれない、2歳半の姪っ子。
少し大人になったのか、
それとも、娘の使っていたアンパンマンのジャングルジムを持って行ったせいか
だっこしたり、手をつないだりできる仲(?)まで接近できました~

暖房のない部屋で大騒ぎしたのを気に入ってくれたらしく、
たびたび、手をつながれ「行こう~」とお誘い。
でも、そのお部屋は寒いのよ~。
なんだか、うれしかなし~。

新年 実家で煮物作り

新年おめでとうございます
今年もよろしくお願いします


皆様、新年どのようにお過ごしですか?
私は、年越しは主人の実家で、今日移動して私の実家で過ごしています。

ハイ。嫁としてのお勤め、
私なりにがんばってまいりました。
今日から実家で、娘気分です

主人の実家では、紅白なます、昆布巻きなど作って、あとは、煮物など。

★普通の煮物★
煮物

普通です
お正月、定番の料理が並ばないと、なんだか安心できませんからね。

お義父さんのお口にあうように、ちょっと濃い目の味付け。
とっても普通ですが、さやえんどうは、ちょっとかわいく乗せてみました。

主人の実家のお雑煮は、新潟と同じ大根・にんじんなどの入った醤油仕立て。
新潟と違っているのは、ちくわと凍り豆腐が入っていることかな?

新潟は、鮭なども入ります。

今日は、実家晩御飯です。

コメント本当にありがとうございます。返信など遅れてすみません。
後でゆっくり記入させていただきますね。

今年もよろしくお願いします。

●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

去年の話になりますが、紅白、嵐初出場で、わくわくでした♪

どんな衣装で出るのかとか、メドレーはどの曲なのか、
どんなテンションなのかも、気になりましたね~。

私の予想ピタリ。赤いスーツ!
メドレーは、A・RA・SHI、OneLove、Bileveあたり!
truthと思ったら、Happness,これがはずれ。

かっこよかったなあ。

今日は、ネプリーグ!
みんなで夕飯、気もそぞろでしたから、あとで録画ゆっくりみよう♪

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。