FC2ブログ

おうちで乾杯♪

Date : 2009年11月01日

豆腐の白玉入り かぼちゃ餡の茶巾

ハロウィンは終わりましたが、かぼちゃでおやつ。

豆腐で作る白玉あんみつでもご紹介しましたが、
白玉だんごを豆腐で作ると、柔らかさ長持ち、栄養もプラス。

いつもより大き目に丸めたお豆腐白玉だんごを、かぼちゃ餡で包んでみました。

★豆腐の白玉入り かぼちゃ餡の茶巾★
かぼちゃ茶巾

上の方は、抹茶入りのかぼちゃ餡。甘さとほろ苦さのコンビです。

しっとりしたかぼちゃあんと、やわらかい白玉が、なんともおいしい!

<作り方>

1.白玉粉に絹ごし豆腐を混ぜる。最初は、白玉粉がごつごつしていても、だんだん豆腐の水分を吸収してまとまってきます。耳たぶより少し柔らかい感じにまとまればOK。
丸めて、沸騰したお湯でゆでて、浮き上がってきたら、水にとって冷やし、水を切ります。

2.かぼちゃは、チンして、柔らかくしておきます。熱いうちに、スプーンなどで皮から実をとり、砂糖とバター・はちみつを少々、塩もひとつまみ加えてよく混ぜます。(お砂糖の分量は、かぼちゃの甘さにもよりますが、かぼちゃ1/4で大さじ2~3くらい。バターとはちみつは小さじ1くらい。)

3.餡の1/3くらいを別にして、抹茶を混ぜておきます。

4.ラップに餡を薄くのばして、その上に白玉だんごをひとつ包んで、かるくまとめ、上の方に、抹茶餡をのせ、絞るようにしてまとめます。

かぼちゃ茶巾1

抹茶だけでは、色が出にくいので、かぼちゃの皮に近い方の緑の部分を、抹茶入り餡の方に入れると、いくぶん緑がはっきりします。

娘が丸めた、抹茶なしバージョン。
まんまるで、こっちもかわいいなあ。

かぼちゃ茶巾2

かぼちゃあんがしっとり、柔らかい白玉となじんでいい感じ。
いつもは、コーヒー派の私ですが、このお菓子には、濃い目の緑茶がいいな。

かぼちゃ茶巾3

裏ごしはしませんでしたが、ちょっとしたつぶつぶも、素朴でいい感じ。
裏ごしをすれば、お客様にも出せる味になりそうです。

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

先日、ブーツを迷っていたら、サイズがなくなってしまった話を書きましたが、
やっと買えました。ブーツ!!

短いウェスタン調で値段もお手頃♪

ためし履きをしていたら、別のデザインでも気になるブーツが!これもいいな。

履いてみたら、履きやすい!

迷うことしばし・・・

そこで、前回学習した「めぐりあいを大切に。迷ったら買うべし」を実行し、

両方買ってしまった私です。えへへ。

スポンサーサイト

鮭の白子でフライ

鮭のおいしい季節。

新潟の実家では、この時期、頻繁にいくらの醤油漬けが登場していましたが、
こっちで買うと・・高いです。
でも、いくらの醤油漬け、食べたいなあ・・と、スーパーをうろうろ。

グラム398円が最安値でした。今は498円。ひと腹買うと、1000円かあ。

と悩んでいたら、隣に白子がある。

私は、魚でも肉でも内臓系は大好き。
タラの白子とか、アンキモとか、カワハギの肝とか、タラの内臓のチャンジャも好物です。

鮭の白子は、食べたことないけれど、内臓フリークとしては、買ってみなくては。

その上、グラム68円。やすーっ!!
3つ入って180円だっ!!

調理は、迷わずフライにしました。

★初挑戦!鮭の白子でフライ★
鮭白子フライ

鮭の白子、まずは下処理。
血管を外し、塩を振ると、すごくぬめりが出てきたので、それを洗うことを数回。
その後、水につけて30分ほどおいて、さらに、お酒を振っておきました。
こんな感じでいいかなあ。

塩と白コショウで味をつけて、あとはフライに。

味は・・・まずくはないのですが、うまみもあまり感じません・・

食感も、タラの白子のとろり感とは違って、しっかりした固さ。

グラム68円。なんか納得。

少し煮てみました。
鮭白子煮

こっちの方が、白子の味が感じられましたが、いずれにせよ、薄いあじわい。

ま、何事も一度はやってみなくてはね。


●らくらく和風おつまみ その1
●らくらく和風おつまみ その2
●らくらく洋風おつまみ
■パスタメニュー

ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

赤レンガでやっているふるさとフェア。

昨日は、ここでお昼ご飯。

まずは、前回見逃してしまった、ビール祭りで飲むはずだったドイツビールで乾杯。

宮城のブースから、牛タンの塩焼きとくじら串、ほや串。
食べようとしたら、なぜか、牛タンの串が入っていない!?
落としたのか、最初から入っていなかったのか・・あきらめました。
ほや焼いたの初めて。

あきらめて、その後、秋田の横手の焼きそば。
これは、秋田の駅前で買った「横手の焼きそば」よりおいしかった。

それから、横手のホルモン。

佐世保バーガー、混んでないのが不思議でしたが、納得。1000円でした。

まだまだ行きます。宮城のアンキモ鍋。大盛り!

能登の焼き牡蠣は小さかったけど、味が濃くて、おいしかった。

娘は、沖縄ブルーシールのアイスも堪能。

たこ焼きや、餃子など、まだ食べたかったけど、おなかいっぱい。

なんやかんや、食べ物だけで5000円。

面白かったです。

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

ありがとうございます

&freearea

Top