FC2ブログ

おうちで乾杯♪

Date : 2009年06月10日

帆立とパプリカのブルスケッタ

ホタテ貝とパプリカをマリネして、バジルをプラス。
彩りがきれいなオードブルになりました。

★帆立とパプリカのブルスケッタ★
ホタテとパプリカのラスク

<作り方>
1.パプリカ1/2個は、素揚げにするか、焼いて、皮をむいて、1cm角に切っておきます。

2.みじん切りにして水にさらしてから、水気をとった玉ねぎ大さじ1~2に、塩適量、レモン汁大さじ1を入れ、オリーブオイル大さじ2も混ぜ、1cm角に切ったお刺身用のホタテ貝(4~5個)とパプリカ、バジルの葉を和えます。

3.薄切りにしたフランスパンに乗せて出来上がり。

帆立貝とパプリカがあまくておいしい!
これからの季節、マリネを冷蔵庫で冷たく冷やしておくと、さっぱりおいしいです。
冷やした白ワインでどうぞ!


上の写真は、フランスパンそのまま使わず、トマト風味のラスクを使ってみました。

カリっとしたラスク、やわらかい帆立とパプリカとなかなかの好相性でしたよ~。


ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

今日から主人は長期休暇。

勤続20年で、1週間のお休みがもらえるので、
海外旅行に行こう!と数年前から楽しみにしていた・・ハズなんですが
仕事やら、娘の中学入学やら、燃料サーチャージの値下げやら・・・で
機会を逃してしまいました。

空しい・・旅行のガイドとパンフレット。

休暇が、6月中に取得しなければならないそうで、今回、ひとり実家に帰りました。
一人で住んでいるお父さんへの親孝行も兼ねて、家の修理などしてくるそうです。

そういうことも必要だよね。

私の分も親孝行、よろしくね。

スポンサーサイト



トマト風味のラスク

ふたたび・・ラスクです。
今度は、おつまみに、トマト風味のしょっぱいラスク。

★トマト風味のラスク★
トマトラスク

オリーブオイルと塩とトマトのラスクです。
ガーリックやバジルは、あえて塗らずに、シンプルな味にしてみました。

<作り方>
薄く切ったパンをオーブンで乾燥させます。
まず、150度で15分。

そのあと、オリーブオイルを塗って、生のトマトの実の部分をこすりつけます。、岩塩をミルでひいてかけ、さらに焼いて乾燥させます。

フランスパンなら、150度で15分でカリカリになって完成です。

パンの水分で、焼き時間が変わりますので、古いパンで、乾燥しているものなら短かめに、
新しいパンや、食パンは長めに。
様子みながら加減してください。

オリーブオイルの香りとトマトの風味が、ほんのり。
上品なラスクです。

このままはもちろん、チーズをのせても。

ワインと一緒にどうぞ。


ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

フランスパンで、ラスクを作っていると

いつも美輪さんのマネをしながら
「フランスパン工~房」
と何度も言ってしまう私です。

娘に呆れられています・・

岩塩とグラニュー糖の甘しょっぱいラスク

少し前に余ったパンでラスクのご紹介をしましたが、今、私のはまり味があるので、ちょっとご紹介。

★岩塩とグラニュー糖の甘しょっぱいラスク★
塩入りラスク

作り方は、以前の記事と同じなのですが、無塩バターではなくて、普通のバターを使って、さらに、岩塩をパラパラ振って、塩けをプラス。
だんだんはまってくる味なんです。

<作り方>
薄く切ったパンをオーブンで乾燥させます。
まず、150度で15分。

そのあと、溶かしバターに、同量位おグラニュー糖を混ぜ、ハチミツを少しプラスしたものをたっぷり塗ってから、岩塩をミルでひいてかけ、さらに焼いて乾燥させます。

フランスパンなら、150度で15分でカリカリになって完成です。

パンの水分で、焼き時間が変わりますので、古いパンで、乾燥しているものなら短かめに、
新しいパンや、食パンは長めに。
様子みながら加減してください。

甘くてしょっぱい。
岩塩の粒をかむと、甘さがひきしまって、いい感じです。


ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

時間がないから、家が片付かない。

と思っていましたが、今日は時間があったはずなのに、あれー?片付いてません

仕事のある日は、朝のうちに日々の家事を片付けるべくフル活動!
それでもたまっていくアイロンかけなんかは、時間がないからできないんだと思っているのに、

今日1日時間があっても、たまってた新聞読んだり、隅まで掃除機をかけたりできただけ。
フル活動で、一日家事をすれば、もっといろいろ出来るはずなのになあ。

時間、ない時のほうが、テキパキ物事を片付けられるような気がします。

やれやれ・・

でも、こんなグタグタの日があってもいいかな。
少なくとも、私には、こんなグタグタな時間が時々必要な気がします。

って言い訳かなあ・・

鮭と野菜の揚げ浸し 柚子胡椒風味

最近、材料を焼いたり揚げたりして、調味液に浸す、という手順が気に入っています。
手早く作れるし、調味液をアレンジすると、バリエーションも簡単ですし・・

今回のアレンジは、ゆず胡椒で、香りと辛さをプラス。

★鮭と野菜の揚げ浸し 柚子胡椒風味★
ゆず胡椒揚げびたし

<作り方>
1.鮭は、食べやすい大きさに切って、塩を軽く振り、小麦粉を薄くまぶす。
2.だし汁大さじ4・みりん大さじ1・酢大さじ1・醤油大さじ2と柚子胡椒を適量混ぜて、調味液を作る。
鮭を揚げ焼きにする。
3.鮭と野菜を揚げて(多めの油で揚げ焼きにしてもOK)、熱いうちに調味液に浸して、味を含ませる。

野菜は、今回は、アスパラとエリンギを使いました。
魚も、鮭だけでなく、カジキまぐろや、鯖などお好みで。

最近よく作る浸しメニュー↓↓もご覧くださいませ。

アジと夏野菜たっぷりの焼き浸し

揚げて漬ける!鶏から揚げのエスニック風味

揚げて浸けるだけで香ばしい!殻付きエビのエスニック風味


ランキング参加しています↓↓
下のボタンをふたつ、クリックで、ランキングの応援よろしくお願いします♪
コメントも歓迎です!

 ←クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ    ←こちらもクリックよろしくお願いします

*******

今日は、久しぶりに海に行くつもりで、仕事のお休みをとったのですが
数日前に痛めてしまった首の筋がまだ治らず、海に入るのは断念。
もちろんヨガも無理。

せっかくの休みを家事だけに費やすのも納得できず
美容院でカラーをしてもらってきました。

今回・・用意された雑誌は、ファッション誌1冊、料理雑誌2冊・・

今回は、料理雑誌中心か

前回は、ツボのファッション誌を3冊で、好機嫌でしたが、
今日は、ご機嫌ナナメに・・

料理雑誌だって、見るのは好きなんだけど
美容院で用意されるのが、ファッション誌でないと歳を感じてしまうのよね。

ムズカシイお年頃なんだから

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

ありがとうございます

&freearea

Top