おうちで乾杯♪

Date : 2008年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣れたので、マトウダイのポアレとマハタのお刺身

年末年始、我が家は、里帰りのはしごです。
ぐるっと回ると、走行距離900kmくらいらしいです。
(運転は、安全のためおっとがすべて行います

まずは、おっとの実家で、年末の大掃除を手伝い、年越しの準備をして、お正月を迎えます。
一応、嫁なんで、いい子にがんばります (大酒飲むのでいい子ではないかも?)

お次は、私の実家へ。ここでは、まだ娘気分ですので、母に甘えのんびりしてしまいます。今回は、出戻りそうな妹と姪っ子が来ているので、姪っ子と遊ぶのが(一歳)楽しみ♪

今日が移動日なんで、昨日は、まだ片付かない年賀状やら、ツリーの片づけやらなんやら、お仕事がたくさんあるのに、おっとは釣りにでかけ・・ここはいいのですが、たくさん釣りあげてきました

いつもはうれしいんですが、この状況下では、不機嫌になってしまいました・・

アジは大きいの3匹、さくどりして、実家へのお土産用に。

マトウダイは、さばいて、ポアレに。

マトウダイ

★作り方★
1.マトウダイは、3枚におろしてから食べやすい大きさに切り、塩コショウをする。
2.切り身から出てきた水分をよくふきとり、小麦粉をつけて、バターで焼く。
3.同じフライパンで付け合わせの野菜を炒める。今回は、パプリカとしめじを、オリーブペーストで炒めました。最後に、塩で味を調えます。

●ご参考
鎌倉のオリーブ専門店(フレッシュオリーブ)で購入したオリーブペーストを使いました。オリーブペーストは、そのままパンに塗って食べてもおいしいし、我が家では、一瓶あっという間になくなってしまいます。いろいろなメーカーから出ていると思うので、機会があったらお試しください。

さて、初のマハタはお刺身に・・

↓マハタとアジのお刺身です。上がマハタです。

マハタの刺身

おさかなのさばき方はここもみてくださいね。機嫌よく調理してます

おっとが釣った石鯛の調理

マハタは初めて釣ってきたお魚ですが、上品で、うまみのある味わいでした。
ゆっくりした日なら、おっと大絶賛のはずでしたが・・

私も、パソコンに向かっている場合ではありません<。
今日は移動日。
準備しなくっちゃー。

皆様よいお年を!!
新年また遊びにきてくださいねー!!

訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト

お正月。豪華に蒸し鯛のあんかけ

お正月。いつもより豪華に!

●和洋折衷な味わいです。蒸し鯛のあんかけ●

蒸し鯛あんかけ
写真はエリンギですが、キノコはいろんな種類をミックスするといい味わいになると思います。

★つくり方★
1.鯛は、うろこを取って、お腹も含めてよく洗う。
2.塩を振って、20~30分おいて、出た水分は拭き取る。
3.耐熱容器に、鯛と、キノコ(マッシュルーム・しいたけ・しめじなどなんでも)とベーコンを入れ、塩を軽く振って、お酒かワイン(和洋折衷な味なのでどちらのお酒でも)とオリーブオイルを各大さじ2~3を振りいれ、蒸す。最初強火で、途中から中火にして、15分から20分、火が通るまで蒸します。
4.そのままでもおいしいですが、おいしい汁をからめるために、蒸し汁に片栗粉でとろみをつけたものをかけます。塩味が足りなければ塩を足してとろみをつけ、鯛にとろりとかけて、小ネギを飾ります。

鯛のうろことり作業は、ちょっとハードなので、ひとり大騒ぎ。
でも、蒸し器から取り出すときが一番大騒ぎで、熱いし、汁はこぼれそうになるので、注意です。
蒸さずに、レンジでチンなら安心かな?

蒸した鯛は焼くよりふっくらとやわらか。
あっちーと大騒ぎしても蒸したい料理です。が、やけどにはご注意!!


●切り身で簡単に作るなら、ミニバージョン●

蒸し鯛ミニ

一人前ずつ耐熱容器に入れてつくるので、盛り付けらくらくー♪
蒸してもいいのですが、オーブンで蒸し焼きにしても。
レンジでチンならもっと楽ちん!

★作り方★
1.鯛は適当な大きさに切って塩をふってしばらくおく。でた水気はふいておく。
2.耐熱容器に、キノコ(マシュルーム・しいたけ・しめじ・エリンギなどお好みで)を入れて塩コショウをし、ベーコン・硬めにゆでたホウレンソウやオリーブを入れて、鯛を乗せます。ワイン適量を振りいれ、オリーブオイルは鯛の上に適量かけます。
3.蒸し器で7~8分蒸すか、レンジで2~3分チン。ホイルでふたをして、トースターで焼いてもOK。

簡単ですが、ちょっとおしゃれにできました。
どちらもお試しください!


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ

年末年始に。きっと好評!中華風お刺身サラダ

クリスマスが終わっても、これから年末年始で、おうちにお招きすること、多いですよね。
おもてなしにも、年末年始のちょっとしたごちそうにもなるメニューのご紹介です。

これ、うちでは好評ですよー!

●中華風お刺身サラダです●

刺身サラダ

お刺身が人数分なくたって、へっちゃら!
ヘルシー&華やか&簡単です!

かりっと揚げた、ワンタンの皮とカシューナッツの食感がいいんです。
まぜまぜしていただきます。

お刺身サラダまぜまぜ

お店でお刺身サラダをいただくと、お酢の入ったドレッシングで和えてあることがありますが、この味付けは、油と塩のみ。油は、ピーナッツ油をこのために買っていましたが、扱うお店も多くないので、太白胡麻油で作ったら、ばっちり!普通のゴマ油では、香りが強すぎるので、太白胡麻油がない場合は、サラダ油で。

シンプルなので、塩味にはうまみのある粗塩を使ってくださいね!

★作り方★
1.野菜はすべて千切りにする。水菜や、人参、大根、レタス、赤ピーマン、セロリなどお好みで。
2.カシューナッツ(松の実やピーナッツでも)は低温で焦げないように素揚げする。ワンタンの皮は細めに切って揚げる。
3.お刺身は、白身の魚(鯛やヒラメなど)を用意し、野菜と揚げたトッピングとともに盛り付ける。
4.ドレッシングは、太白胡麻油(ピーナッツ油なら最適、サラダ油でも)大さじ2に粗塩小さじ1をよく混ぜ、食べる直前に和える。

塩かげんを見ながら、ドレッシングの量を調整してくださいね。
塩味だけですが、ナッツの風味があるので、香ばしくいただけます♪

ぜひ!年末年始の食卓に、お試しくださーい!


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ   



余ったアンチョビで 厚揚げ炒め

アンチョビ。パスタに使ったり、サラダに使ったり・・でも、ちょっと余りませんか?

スティックサラダのディップにアンチョビを使ったので、ちょっとだけ余りました。

スティックサラダ

残りは、翌日、厚揚げと炒めます。
アンチョビだけど、和風です。
ビールにも焼酎にも日本酒にも、もちろんごはんのおかずとしても。

アンチョビ厚揚げ

★作り方★
1.厚揚げは、食べやすい大きさに切って、ゴマ油でカリッと焼き、アンチョビと日本酒少々を加えて全体にからめ、最後に香りづけに、醤油を鍋肌に少々入れて、出来上がり。

超かんたん!厚揚げにコクとうまみがプラスされておいしいですよ。

厚揚げの代わりに、シイタケでもうまっ!

アンチョビシイタケ

これは、はなまるマーケットで採用手前(?)でボツになった応募レシピのひとつでもあります・・
関連記事↓
惜しくも(?)はなまるボツ作品 生姜とえのきの佃煮風

また、うらみがましくなってしまいました


最後に・・一応追記

アンチョビのディップ

★つくり方★
アンチョビ4~5枚とみじん切りの玉ねぎ大さじ1・イタリアンパセリ少々をレモン汁小さじ1程度とマヨネーズ(大さじ5くらい)で和える。

野菜がもりもり食べれます。


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ   

白菜と豚バラの重ね蒸し

23日のクリスマスメニューのチキンとケーキ。アラフォーの主人と私の胃袋にはなかなかの負担(^_^;)

24日はクリスマスイブだというのに、渋く和食となりました・・

白菜と豚バラの重ね蒸しです

hakusai.jpg

平凡ですが・・

★つくり方★
1・フライパンで作るので、フライパンに入るくらいの大きさに白菜をカット。
1枚まるごと入ればそのままで。
2.白菜・豚肉・白菜・・と交互に重ね、薄切りの生姜3枚ほどと、酒50ccと水100ccを入れ、重石にお皿を乗せて、フライパンは蓋をして、全体がくったり、煮えるまで加熱。(途中水気がなくなって焦げつかないように注意!水分が足りなければ、お湯を足してください)
3.切り分けて(あついので、やけどしないように気をつけて・・)ポン酢とネギを乗せてどうぞ。

ゆず胡椒と相性ばつぐんです!

・・・・・話は変わりますが・・・・

サンタさんて、何歳くらいまで来てくれるんでしょう?
娘は小6。去年はぎりぎり、サンタさんが来ました(^_^;)。
今年は、もう来ない年だろう、と親は判断し、それとなく探りも入れ、サンタさんの来訪には期待してはいないであろう・・と思っていたのですが。

24日イブの夕方、仕事から帰宅すると、その娘が友人と電話中。
「明日さ、うちにWiiがくるばずだからさ。使い方教えてよ」などと!?

いや、それは、(今のところ)来るはずないんだよ

電話を切った娘の様子をうかがいながら、質問。
「Wii欲しいの?高すぎだよ」
「別にママに買ってとは言ってないじゃん」

・・・・あわてて主人とメールで相談。

・・・・結局、今年もわが家には、サンタが来てくれました



訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ







レアチーズケーキでクリスマス

誕生日は、おいしいケーキ屋さんで、デコレーションケーキを買うのですが、クリスマスケーキは売り場も混み合っているので、毎年手作り。
最近は、家族の希望でレアチーズケーキを作ることが多いです。

レシピは、フィラデルフィアのチーズケーキの箱の裏に書いてあるレシピで(^_^;)
小学生の娘も作れるくらい簡単で、でもおいしいです!

ホームページは↓ここで紹介してありました。

http://www.kraftjapan.jp/kraftjapan/page?siteid=kraftjapan-prd&locale=jpja1&PagecRef=700

アレンジとしては、甘さ控えめにするために砂糖を60g→50gに変更
おっとが、酸っぱすぎるというので、レモン汁は大さじ1→大さじ1/2に変更
ビスケットではなく、森永小麦胚芽のクラッカー
そして、香り付けに、コアントロー大さじ1/2を加えます。

クリスマスケーキ9

ここ数年、飾り付けは、ちびパティシエの娘が担当です。

チーズケーキ小 ←おととしのです。

ケーキと一緒にいただくのは、コーヒーでも紅茶でもなくて、ワインで~す!!

●おまけ

子どもたちが、今日我が家でクリスマスパーティ。
そのデコレーションケーキです。

子供ケーキ
子供ケーキ2

二組の分かれて、どっちがかわいくできるか競争したらしい・・んですが、採点するヒトがいなくて引き分けらしいです・・





 






クリスマスの食卓

メリークリスマス♪

我が家は一足早く、昨日おうちクリスマス会でした。

クリスマスのテーブル


チキンを仕入れに、近くのデパートへ。そこはは駐車場が混むので早めに行くつもりが、なんやかんやで11時過ぎ・・満車だった・・
車はおっとにまかせ、私は鳥の専門店へ・・

なんと!!丸鳥がない!!

正確にいうと、名古屋コーチンはあったんです。でも、グラム330円もするから、小さいので5000円でした。高いー!

その後、デパート近くの肉やさんに行ったけど、そこでもなかった。

今、めざましテレビで、今年はチキンの売れ行きが好調、というニュースやってました。実感・・!!

祈るような気持ち(おおげさ)でヨーカドーへ。

ありました!!さすがヨーカドー!商品の管理が行き届いてるわ~。
と感謝しつつ、購入。1kgのチキンと2kgのチキンで迷いましたが、小さい方を1080円で購入。安いわ~。さすがヨーカドー(ほめちぎり)

で、今年はこんな感じに、ポテトとズッキーニとミニトマトを一緒に焼きました。

チキン09

作り方はここです↓

http://ouchi7.blog65.fc2.com/blog-entry-16.html

今年は、お米に火を入れすぎたのか、ごはんが普通に焼きあがってしまいました・・本当は、アルデンテに仕上げたかったんだけどなあ。
肉汁をコーンスターチでとろみをつけてソースも作成。

ケーキは小学生の娘が担当し、ご近所のお友達から、手作りの♪シュトーレンもいただきました♪
うれしいクリスマスプレゼントです(^^)

ケーキ09  シュトーレン

サラダはスティックサラダにしました。アンチョビとみじん切りの玉ねぎ・イタリアンパセリをマヨネーズで和えてディップにしました。

スティックサラダ


ふたりで、シャンパン1本、ビール大瓶1本、カン2本、ふらのワイン1本と飲みすぎました。
ソファで、爆睡。トホホ。
こっくりこっくり、額をテーブルにぶつけそうだったと、娘にも私的されてしまいました・・まあ、いつものことよねー(*^。^*)


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ


手配はこちらで↓



朝にあっさり。ワンタンの皮だけスープ。

つるっとしたワンタンスープ、おいしいですよね。
うちの娘は、この皮が好き。これをたくさん食べたい。
ということで、中身なしのワンタンスープです。

手抜きを娘のせいにしているワケではありません(?)
朝は、簡単に出来て、あっさりしているこっちのほうが、いいでしょうー?

ワンタン皮だけスープ

★作り方★
1.鍋にお湯を沸かし、スープの素を入れる。我が家ではウェイパーを使ってます。
2.薄切りのネギと野菜(チンゲン菜やシイタケなど)を煮て、ワンタンの皮を1/3に切ったものを入れて火を通す。火が通ったら、とき卵を回し入れ、ナンプラーか醤油か塩で、塩味を調えます。

ワンタンがつるっ、とろっとしてやさしい味です。
食欲無い時は、これひとつでも立派な朝ごはんになりますよね。
二日酔いの朝にも・・(^_^;)

もうちょっとコクがほしい場合は、千切りのハムを入れたり、ゴマ油をたらしてどうぞ。


レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!

訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ


☆皿焼きオムレツ☆おもてなしにも

簡単なのに、見栄えのする料理の続編です。

皿で焼いたオムレツ、フライパンを使わないので、洗い物少なくて済みます(^^)
調理はオーブン。らくちん。

皿オムレツ完成

★作り方★
1.卵4つは軽くとき(あまりかきまぜすぎない)塩コショウ少々と、生クリームか牛乳大さじ2くらいを加えてさっと混ぜる。
2.耐熱皿にくっつかないようにバターを薄く塗り、卵液を流しいれ、火が通りにくい真ん中に、具材を入れ、ピザ用チーズを散らす。

皿オムレツ焼く前

真ん中に入れる具材は、キノコを炒めてホワイトソースで和えたものなどがお勧めですが
家族でいただくなら、シチューの残りやカレーの残りなどでOK!
缶詰のミートソースやハヤシソース、レトルトカレーとかでも。

3.200~220度くらいに温めたオーブンで、ふっくら膨らむまで焼く。(20分くらいでしょうか。ふっくら膨らんで、焼き色がついたら、竹串で刺してみて、加熱がたりないようなら、温度を落としてもう少し焼きます)

冷めないうちにアツアツで、どうぞ!


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ



☆いわしのオーブン焼き☆クリスマスのおもてなしにも

クリスマスパーティー、いろいろな仲間と何度か開催、という、友人多き方もいるのでは?
パーティーの定番のチキンでしょうけれど、何度もそれでは飽きてしまうし・・

ちょっと華やかに見えるお魚料理はどうでしょう?

イワシのオーブン焼きです。

いわしオーブン焼き

白ワインにとっても良くあいます。シャンパンもいいでしょうね~

作り方
1.イワシは3枚におろして塩を振り、しばらくおいて、でた水分を取っておく。
2.イワシは縦に2つに切り、ベーコンとしそと一緒に丸める。
3.耐熱皿に、くっつかないようにオリーブオイルを塗り、丸めたいわし・ミニトマト・マッシュルーム・ズッキーニなどを並べ、軽く塩・こしょうを振る。

いわし焼く前 いわし焼く前2



4.パルメジャーノ(おろしたてを使えば、香りも違います)をたっぷり振り、200度に温めたオーブンで20分くらい焼く(おいしそうな焦げ目がつけばOK)

パン粉やパセリを一緒に乗せ、オリーブオイルやバターをかけて焼いても香ばしくておいしいです。
いわしと同じくらい、焼いたミニトマトもおいしい♪

もてなし料理として、華やかにおいしく見せるポイントは耐熱皿かも?!
写真はルクルーゼのお皿です。オレンジ色がいいですよね~。
お皿にも、雰囲気盛り上げてもらいましょ。


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ


手配はこちらで↓
   




クリスマスのご馳走☆ローストチキン☆

もうすぐクリスマスですね。

クリスマスディナー、我が家は、毎年、変わらず、おうちでチキンの丸焼きです。
結婚前から主人と祝うクリスマスには毎年作っているので、もう20年近く、毎年コレです。

チキン09

丸ごと焼いたチキンは、とってもやわらかくジューシーですよね。

チキンと同じくらい、家族が楽しみにしているのは、中に詰めたリゾット。
レバーが入っているので、濃厚なんですよ。

チキンは若鳥の小さめを用意します。我が家は3人家族なので、それでちょうどいい感じ。
以前、大きなターキーで作ったら、量が多い上、味も濃厚で、もてあましました(^_^;)
小さめなら扱いやすいし、さっぱりしていて飽きません。
でも、丸ごと焼くので、ジューシーにできるんですよ。

鳥丸焼き

★作り方★
<チキンの準備>
1.チキンはお腹の中をよく洗い、しっかり水分を拭き取り、焼いたときに皮が破れないように、フォークで刺して穴をあけておく

2.塩とこしょうを表面・お腹の中にすりこむ。半分に切ったにんにくで、表面とお腹の中をこすり、香りをつけておく。

<詰め物・リゾットの準備>
1.レバー(1~2つ)は、水につけて、血抜きしてから細かく切っておく。

2.みじん切りにしたにんにく1/2をフライパンに入れてから、オリーブオイルを大さじ1入れ、いい香りがしたら、みじん切りにした玉ねぎ1/6とみじん切りにしたセロリの葉を入れて炒める。

3.バター大さじ1を加えてから、洗って水けを切ったお米(洗わなくてもOK)を1/2カップを入れて炒め、レバーとみじん切りのマッシュルーム(2つくらい)も入れてさらに炒める。

4.お湯をひたひたになるくらい入れて(130ccくらい)、ローリエとコンソメを適量入れて煮る。
出来上がりの目安は、お米に芯が残る程度。(この後チキンの中に入れて焼くので、固めでOK)焦げないように、水気が足りなければ、お湯を足して、芯が残る程度に火を通し、あればパセリのみじん切りを入れる。

5.チキンのお腹にリゾットを詰め、リゾットが出ないように、チキンの首のところを竹串で縫うようにして止め、おしりのところもリゾットがでないように、竹串で止める。胸が上になるようにし、足をタコ糸で縛る。

<ロースト>
1.天板にくず野菜(玉ねぎやニンジン・セロリなど)をひいてチキンを乗せ、表面にオリーブオイルかサラダ油を薄く塗り、200度に熱したオーブンで50分~60分焼く。

2.途中で、チキンから出た油をかけて焼くとパリッとします。油があまりでていなければ、オリーブオイルかサラダ油を塗ってもOK。竹串を刺して、すっと通り、透明な肉汁がでてくれば焼き上がり。

付け合わせに一緒にポテトを焼いてもいいですね。
クレソンなどと盛り付けても。

鳥丸焼き1
(この時は、ローズマリーと焼いてあります。ローズマリーいい香りですが、ちょっと焦げてしまいます)

20年も作っているとはいえ、このリゾット、毎年味が違うんです。
味というより、お米の硬さが毎年微妙に違うんです。

毎年作っているとはいえ、いつも作るときは1年ぶりですから・・(^_^;)

水気と炒め時間の具合だと思います。
でも、チキンから出る肉汁も吸い込んだリゾットおいしいですよ。

それから、焼いた後、天板に残った汁を少し煮詰めて、ワインを加えて、コンスターチなどでとろみをつけたソースも定番のようです。(ここまでやる体力が残っていたら作ります・・)

チキンを初めて焼く方は、チキンの向きに注意してくださいね。
私は、数年間、胸を下に、肉のない背のほうを上にして焼いていました(^_^;)

我が家は、休日の23日にクリスマスパーティーです(^^)
今年も張り切って作るぞ!


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ

葉にんにくを使って回鍋肉

本場の回鍋肉は、葉にんにくを使うのだそうですが、葉にんにく、スーパーで見かけないので、作るチャンスがなかったのすが・・

みつけました!!葉にんにく!

葉ニンニク

見かけは、ネギです。
味は、にらに近い感じですが、太いので、食べ応えがあります。

ちょうど、冷凍したゆで豚があったので、ラッキー!

はじめての、葉にんにくの回鍋肉~。(写真ブレてますね^^;)

回鍋肉

★作り方★
1.葉にんにく(今回は4本使いました)は、適当な大きさに切る。ゆで豚は5mmくらいの厚さに切る。

ゆで豚

2.フライパンにごま油をうすく引いて、ゆで豚を焼く。あまり、フライパンを振らず、かるくゆする程度にして香ばしい焦げ目をつける。裏も同様に焼く。おろした生姜、あれば豆鼓(トウチ)のみじん切り小さじ1を加える。
3.紹興酒(または酒)・甜麺醤各大さじ1、醤油・豆板醤大さじ1/2を混ぜたものをフライパンに回しかける。
4.葉にんにくを入れて、しんなりするまで炒めて完成。

ゆで豚をつかっているので、香ばしいけど、やわらかくてジューシーです。

ゆで豚は、特売日にたくさん作っておくと便利ですよ!!
もっと厚切りにして、チンゲンサイなどと、オイスターソースで炒めたりしてもおいしいし、砂糖醤油で煮て、ラーメンのチャーシュー代わりにします。

★作り方★
1.豚バラ肉は塊のまま、フライパンで軽く焼いておく(ここは省略可)
2.圧力鍋に、水・酒・ネギの青いとこ・生姜と、豚バラ肉を入れ、やわらかくなるまで加熱するだけ。たくさん作って、ひと固まりずつ冷凍しておくと重宝します。


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ

ボンゴレとワインで乾杯♪

砂抜き済のあさりを販売しているお店の前を通ったので、昨日はボンゴレにしました。
白ワインが合いますね(^^)

ボンゴレ

シンプルに作るが好きなので、味付けは塩こしょうのみ。
ボンゴレ、簡単なのに、おいしいですよね~。

★作り方★
1.あさりは、海水と同じくらいしょっぱい塩水に入れて砂抜きをしっかりする。(すくなくても30分以上。じゃりっていうといやなので2時間くらいしたいです。お店でやってくれてるとうれしい~)砂抜きしたあさりは、貝と貝とこすり合わせて、よく洗う。
2.パスタを茹でるためのお湯をたっぷり沸かす。
3.にんにく1片(2~3人前)は、みじん切りにして、大さじ2くらいのオリーブオイルを、一緒にフライパンに入れてから弱火にかける。(鷹の爪を入れるときもここで投入。焦げる前にとりだしましょう)
4.にんにくのいい香りがしたら、火を中火にし、あさりとワイン(大さじ2)を加え、蓋をして、あさりの口が開くまで、火を通す。
5.4の作業と同時に、塩を入れたお湯で、パスタを茹でる。表示時間より2~3分早くゆで上げる。
6.パスタのゆで汁を、おたま1杯くらい、プライパンに入れて、オイルと合わせてなじませる。
7.ゆで上がったパスタをフライパンに入れ、手早く合わせる。パスタのゆで汁の塩けで、いい感じになっていると思いますが、味見をしてたりなければ、塩を足し、みじん切りにしたパセリと合わせて盛り付ける。

写真は、パセリがかかっていませんが、買い忘れました・・

パスタはスピードとタイミングが勝負ですよね。
ゆで上げのときは、硬すぎかな?と思うくらいでいいと思います。

パスタのときは、盛り付けのタイミングで、おっとにビールをついでおいてもらいます。
これがしてないと、軽くむかついてしまうくらいです(^_^;)

パスタを目の前にして、ビールついで、乾杯して・・とやる時間すらもったいない。
ゆで上げ、即、食です。

ワインも、もちろん抜いておいてくださいね。


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ


ワインの手配はこちらでも↓ふらのワイン大好きです。



弁当の彩りに パプリカの浅漬け

朝のお弁当、短時間で作れて、栄養も彩りも考えて・・
毎日のことだから、大変ですよね。

彩りの助っ人、というか、彩りに関しては、不動のレギュラー選手、ミニトマトですが、
簡単で、栄養も満点な、パプリカの浅漬けもいいですよ。

パプリカ浅漬け弁当

どうですかー?赤だけでなく、黄色と緑、3色揃いました!
あとは全部茶色のおかずでも、なんとかなっちゃいます☆

★作り方★
1.赤と黄色のパプリカ・きゅうり・セロリを適当な大きさに切って、ビニール袋に、塩とこぶ茶適量とともに入れ、軽くもんでなじませて、空気を抜いて冷蔵庫に入れておく。

手順が1.だけで終わってしまいました(^_^;)
前夜に作っておけば、翌日は、詰めるだけー!

弁当だけでなく、おつまみにもどうぞ。

パプリカ浅漬け


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ

惜しくも(?)はなまるボツ作品・・生姜とえのきの佃煮風

はなまるマーケットの「材料2品だけレシピ」に応募したんですが、そしたら、撮影になるかも、と電話がぁ!!

舞い上がりましたわ♪♪♪
美容院にいつ行こうか、とか考えちゃったりして。

しかし・・撮影中止の電話があり、番組で取り上げるかどうか検討中、と言われ、それっきり・・連絡はありませんでした。

がっくり・・
美容院行かなくて、よかったよー(?)

何品か応募したので、どれがどうだったのかわかりませんが、そのなかのひとつが、
生姜たっぷりとえのきの佃煮風。

えのき佃煮

材料2品だけレシピなので、材料シンプル、作り方はいたって簡単。

★作り方★
1.生姜はおおきなもの一片を繊維にそって千切りにする。(たっぷりめがおいしい)お湯で軽くゆで、ゆでこぼしておく。
2.えのきだけ1パックは、いしづき部分を切って、さらに半分に切る。
3.鍋に、みりん・醤油・酒を各大さじ1、砂糖大さじ1/2を入れて煮立て、生姜とえのきだけを入れる。
4.えのきからでた水分が飛んで煮詰まったらできあがり。最初は水が少ないので、焦げ付かないように火加減だけ注意すればOK

これは、酒のさかなによし、あつあつごはんによし、さめてもおいしいので、お弁当にもよし、やっこに乗せても、麺類の薬味にも・・と、働きものの総菜なのですが・・

でも、ぼつ・・

よろしかったら、一度作ってみてください。


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ   




寒い朝、ほっこり。レンズ豆のスープ

夏は5時には起きる私ですが、(これは年のせい、ばかりでなく^^;体質的に早起きなんです)
寒くなってくると、布団からなかなかでれず、朝の支度も遅くなってしまいます・・

さむーい朝に、レンズ豆のスープはいかがでしょう?
レンズ豆は、戻さなくても大丈夫なので、朝のレシピにはばっちり。

レンズ豆コンソメスープ


●忙しい朝の簡単な作り方
寒いので、まずお鍋にお湯をわかしちゃいます。それからスタート!
1.レンズ豆は洗っておく。そのまま使えますが、時間があれば30分くらい水に浸しておきます。
2.玉ねぎ・セロリなど冷蔵庫にある野菜と、あればうま味の出るベーコンやソーセージを1センチ角くらいに切っておく。(写真は、キャベツ・ニンジン・シイタケ入り)
3.沸騰したお湯にローリエと、2で切った野菜とベーコンとレンズ豆を入れて、やわらかくなるまで煮る。
4.塩こしょうで味を調える。具材からいい味がでているので、塩味だけでいいと思いますが、物足りない場合はコンソメなどを加えてください。

パンを焼いて、スープに浸して食べてもいいですよね。
お豆パワーで一日がんばれそうです!

レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!

訪問ありがとうございます!!
参加しています↓クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ

レバーの甘辛煮

貧血とは無縁の私は、基本的に肝類大好き!

鉄分の補給のために、苦手な方も、時々食べたいのがレバーですよね。

今日はたっぷりの生姜と鳥のレバーを、甘辛く煮付けました。

レバーの甘辛煮

どんな食べ物も、新鮮なものを買いたいですが、こういう肝類は特に、商品の回転のいい、信頼できるお店で買いたいですね。

今日は350gのとりレバーを使いました。(注文は300gだったんだけどね。商品は350g包んでくれました(^_^;)商売上手~)

●作り方●
1.まず、レバーはしっかり、下処理をしましょう。一口大に切り分け、血の塊などはしっかり取り除き、30分くらい水にさらして血抜きします。
2.生姜ひとかけは、よく洗って皮つきのまま薄切りにします。(繊維に逆らって切ります)
3.鍋に、水・酒・みりん・醤油を各大さじ2、砂糖を大さじ1を入れて煮立て、生姜とレバーを入れたら、焦げないように注意して、汁けがなくなるまで煮つけます。


レバーは生も大好きなんですが、
おうちで生は、無理ですよね・・

大好きなお店は、蒲田の八幸の生レバー。塩とうまみ調味料(?)がかかっているのみなのですが、臭みもなく、ホントにおいしい。豚のレバーのようです。すぐなくなってしまうらしいので、早い時間に行かねばなりません。

鳥では、関内の萬丸というお店でレバ刺しいただきましたが、おいしかったです。

・・ああ、妄想で、よだれがでてきました。
今日は、甘辛煮で、おうちで乾杯♪です。




サバの唐揚げ弁当

続続:週末の釣り魚の最後の一品

残ったサバでお弁当です。

サバ弁当


サバは一口大に切って、にんにく醤油大さじ1とみりん大さじ1と生姜汁をあわせたものにつけて一晩おきます。(ビニール袋に全部入れてしっかり縛れば洗い物なし!)
朝、片栗粉をまぶして、油で揚げます。

サバはさめると生臭くなってしまわないか心配ですが、にんにく醤油と生姜のおかげで、問題ナシでした。

★にんにく醤油(作っておくと超!便利!)

密封できる容器に(におうので)、お醤油とにんにく(皮をむいて)を漬け込み、冷蔵庫で保存します。
分量は、醤油100CCににんにく2片くらいでいいと思いますが、お好みで。
容器は、よく洗って乾かしてあるものを使用すれば、長持ちします。
昆布や鷹の爪を入れれば、風味もアップ!
漬け込んだにんにくや昆布は、一週間くらいで取り出します。
刻んで料理に使いましょう!

鯛づくし ~刺身・鯛茶づけ・しゃぶしゃぶ~

続:週末の釣りのお魚料理です。

土曜日の刺身に続き二日目ですので、さすがに、鯛とはいえ、飽きもきてしまいます。

そこでお刺身に盛ってから

鯛刺身
(奥が石鯛。手間の真鯛は湯引きにしました)

ひとしきりいただいてから、次は、気分を変えて、鯛茶漬け。
ゴマだれにからめて、ご飯に乗せて、だし汁をかけて鯛茶漬け。今日はアラからとった出汁をかけましたが、昆布とカツオのだしでもおいしいです。

鯛茶づけ1  鯛アラ出汁 


私は酢飯に乗せて、ちらし寿司風。鯛茶漬け同様の刺身をすし飯に乗せます。ごまだれとすし飯って意外に相性いいです!

鯛ちらし


最後に、残っただし汁でしゃぶしゃぶ。

しゃぶアップ

気分を変えれば、同じ食材でも、飽きずにいただけます。
いや、けっこう飽きたかなあ


★最後に、ごまだれの簡単な作り方

練りゴマとしょうゆを同量にみりん・お酒少々をまぜて作ります。
鯛茶漬け2人前だったら、練りゴマ大さじ2・お醤油大さじ2・みりん・お酒各小さじ1くらいをさっと混ぜます。

今回、すし飯とごまだれを初めて合わせていただいたのですが、ホント好相性!
いろいろな具材で試してみよっ!








山芋の簡単調理~たたき山芋~

あと一品ほしい時の簡単調理。

まな板もいらないらくちん、山芋調理法です。

たたき山芋

すみません。袋に入れてたたくだけです(^_^;)

やまいもたたき


コツは、袋から中身が飛び出さないようにすること。だけ!(でも、コレ大切)
たたき加減で、しゃりしゃり加減をお好みに調整してください。

これは梅肉を叩いてのせたため、結局、まな板を汚してしまいましたが、ねり梅&手もみしたのりなら完璧ならくちん料理!

ポン酢か醤油でどうぞー!

♪ ♪ ♪

検索エンジンに登録してみました(^^)
どうかな?

おっとが釣りに行った日には~イサキと石鯛の刺身盛り~


おっとの趣味は釣り。

私も大~好きな海で楽しむ釣りは、食事も豪華になるというおまけ付きのいい趣味です♪

まったく釣れなかった日と、たくさん釣れた日は、ちょっと悲しい・・
昨日はたくさん釣れた日でしたので、キッチンで立ちっぱなしのちょっと悲しい日・・!?

いさきと石鯛をお刺身でいただきました。手前がいさき、奥が石鯛なんですが、わかりませんね。

刺身いさき

お姿はコチラ     いさき↓              石鯛↓

いさき 石鯛

石鯛は、ぬめりがあるので、調理に時間がかかります・・
・・がんばりまっす。では、石鯛の調理開始~

まずは、うろこを落として、よく洗います。

背から中骨に沿って包丁を入れ、腹側も同様に。

石鯛1

しっぽのほうから身を離し、これで2枚におろせました。


石鯛2


石鯛3


次は、骨のほうを下にして、3枚におろします。

そして、皮を引いて、さくにできました。

石鯛4

石鯛は、身がコリっとしておいしい!
いさきは、この時期、うまみがあるようです。

こんな新鮮なお魚をいただけるのは、釣りのおかげです。
パパありがと!


訪問ありがとうございます!!
参加しています↓↓ クリックしてくださるとうれしいです♪

  にほんブログ村 料理ブログへ

*******


サバのハーブ焼き


FC2ブログ研究中~

今日の昼ごはん。
昨日、おっとの釣ってきたサバで洋風料理です。

サバハーブ


しめサバが食べたかったのですが、痩せたサバだったので、にんにくとハーブで焼きました。
今日は、冷蔵庫にいつまでもあったパプリカも一緒に。

作り方

①サバは3枚におろして、塩をふってしばらくおき、水分をふき取ります。
②1枚を3つに切ります。
③にんにく1片をスライスしたのものと、オリーブオイルをフライパンに入れ、弱火にかけます。
④いい香りがしたら、サバと野菜を入れます。
⑤7分くらい火が通ったら、ハーブ(今日は乾燥ハーブで、バジルとローズマリー)を入れ、香りが立ったら、白ワインをふりかけ、もう一息火を通して完成。

乾燥ハーブは焦げやすいので注意です。

昼間っから、ワインとビールで、はぁ、幸せです。

♪ ♪ ♪

FCブログ、ふたつめの記事です。
Yahooブログの記事は検索にヒットするので、見てもらえる実感がありましたが、ここはそうはいなかいですね・・
ほろ酔いの頭で、研究します

一つ目の記事に、拍手を押してくださった好意に感激~!な私です・・
ありがとう!

はじめまして

はじめまして


FC2ブログ初投稿~!
・・で、まだ勝手がよくわかりませんが、これから勉強していきまっす。

どうぞ、よろしくです♪

さて、今日の朝ごはんです。

卵マフィン

カリっと焼いたマフィン、大好き!
今日はタマゴとハム、きゅうりとトマト。

重ねて食べると、どんどん具がはみ出して、皿の上と口のまわりがぐちゃぐちゃになりますが・・

重ね卵マフィン


もひとつ、余ったバナナと食パンがあったので、バナナトースト。

トーストにバターを塗ってシナモンをふりかけ、バナナを乗せてトーストします。
お皿に盛りつけてから、ハチミツをとろり。
すっごく甘いので、バナナの下にスライスチーズをしいて、塩けをプラスしてもOK。

バナナトースト

今日のコーヒーはスタバのクリスマスブレンドです。

さて、今日一日、PCの前で、FC2の操作研究しよっと。











おうちで乾杯♪おすすめ一覧

おうちへ乾杯♪へようこそ!

どうぞゆっくりのぞいていってくださいませ♪

■□■おつまみいろいろ■□■  
たこきゅうり
きゅうりとタコのピリ辛和え
あげゴマ山椒
油揚げの青山椒ごまだれ
ラー油アボ納豆
アボカド納豆のラー油かけ
花椒ネギ奴
花椒ねぎ奴
鶏かす味噌漬
鶏肉の酒粕味噌漬け
牛すじコン煮
牛スジとこんにゃく煮込み
根菜甘辛
揚げ根菜の甘辛たれ
アボカドねぎ塩
アボカドの海苔ネギ塩
エビアボ春巻き
えびアボカドスティック揚げ
うす焼きチーズ1
ハーブのぱりぱり焼きチーズ
生姜じゃこ揚げ
生姜とじゃこのかき揚げ
イカ薬味あえ
半生イカの梅肉薬味和え
エビ春巻き1
エスニック風えび春巻き
えのき佃煮
生姜とえのきの佃煮風
手羽先
揚げ手羽先山椒風味
揚げいわし梅だれ
揚げイワシ梅だれ
夏野菜チキン
揚げて漬ける夏野菜チキン
砂肝塩ねぎ
砂肝のにんにくネギ塩


■□■サラダいろいろ■□■

刺身サラダ
中華風お刺身サラダ
山芋ダイスサラダ
サーモンダイスサラダ 
レンコンチップサラダ
レンコンチップサラダ
にんじんサラダ
コリアンダーにんじんサラダ
シーザーサラダ
私流シーザーサラダ
アボガドとまとサラダ
アボカドトマトサラダ


■□■パスタいろいろ■□■

ラタトゥイユパスタ
冷たいラタトゥイユパスタ
冷製シーフードパスタ
冷たいシーフードパスタ
モッツアレラ冷パスタ
冷たいモッツアレラトマト
アスパラパスタ
Wアスパラかにクリーム 
えびクリームパスタ
えびトマトクリーム
いわしパスタ
いわしドライトマトパスタ


■□■変わり種■□■

スジ辛煮込み3
牛すじ辛辛スタミナ煮
サテ
インドネシア風サテ 
厚揚げナッツ炒め
厚揚げカシューナッツ
ポテトたらこサワー
たらこポテトパンケーキ
プラウンティッカ
プラウンティッカ
揚げしいたけシュウマイ
しいたけの揚げしゅうまい

目次 らくらくおつまみ ビール日本酒編1

おうちで乾杯♪へようこそ!

◆◇◆らくらくおつまみ編◆◇◆

 ビールと日本酒に合うおつまみ その1

★ビールと日本酒に合うおつまみ その2はこちら
★ワインとビールにあうおつまみはこちら
■パスタメニューはこちら

ゆずマヨささみ
ささみの柚子胡椒マヨネーズ焼き

イカわた炒め
いかのワタ炒め

えのき佃煮
しょうがとえのきの佃煮風

塩コンブの浅漬け
塩こんぶで簡単おいしい浅漬け

めかぶ山芋
めかぶと山芋の梅和え

明太子湯葉
生湯葉の明太子あえ

レンコンゆずマヨ
れんこんとエリンギの柚子マヨネーズ炒め

セリ豚炒め
豚バラとせりのささっと炒め

ニラ納豆
納豆とニラの卵黄和え

黄身醤油オニオン
新玉ねぎのおかか黄身醤油

モッツァレラ
モッツアレラチーズの味噌漬け

ザーサイやっこ
ザーサイ冷や奴

茎わかめツナ和え
茎わかめのツナ和え

セロリきんぴら
セロリのきんぴら

アンチョビ厚揚げ
余ったアンチョビで厚揚げ炒め

★ビールと日本酒に合うおつまみ その2はこちら
★ワインとビールにあうおつまみはこちら
■パスタメニューはこちら

目次 らくらくおつまみ ビール日本酒編2

おうちで乾杯♪へようこそ!

◆◇◆らくらくおつまみ編◆◇◆

 ビールと日本酒に合うおつまみ その2

★ビールと日本酒に合うおつまみ その1はこちら
★ワインとビールにあうおつまみはこちら

お好みはんぺん
お好み焼き風 肉巻きはんぺん

おくら湯葉
なめことおくらと湯葉の和え物

えび奴
いい味でます!干しえびと生姜の冷や奴

砂肝塩ねぎ
砂肝のにんにくネギ塩

生姜佃煮
ごはんにもおつまみにも!生姜の佃煮

たこいももち
たこ焼き風 もっちりじゃがもち

揚げ砂肝和え
砂肝とおくらのポン酢和え

ベーコン切干
ベーコンと切干大根のさっと煮

ピリ辛きゅうり
ラー油がぴりっ!きゅうりの浅漬け

ニラのりじゃこナムル
じゃことのりの入ったニラのナムル風

うり漬け
歯ごたえぱりぱり!白うりの簡単漬け

キャベツ
春キャベツちぎって、ごまウスターソース

なめこ水菜
なめこと水菜と油あげののさっと煮

カレー厚揚げ
さっぱり!たまねぎのカレーマリネ&焼き厚揚げ

★ビールと日本酒に合うおつまみ その1はこちら
★ワインとビールにあうおつまみはこちら

目次らくらくおつまみ ワインビール編

おうちで乾杯♪へようこそ!

◆◇◆らくらくおつまみ編◆◇◆

 ワインとビールに合うおつまみ
 

夏野菜チキン
揚げてつけるだけ!夏野菜チキン

カリカリポテト
じゃがいも・バター・塩だけで、カリカリポテト!

たらこいんげん
いんげんのたらこバターソテー

トマトラスク
トマト風味のラスク

にんにくスペアリブ
手間なし!スペアリブのにんにく煮

手羽中ポテト
スナック風ポテトと手羽中ののり塩

ズッキーニソテー
超シンプル!ズッキーニ2色のオリーブオイルソテー

ズッキーニサンド
ズッキーニとコンビーフの重ね焼き

★日本酒とビールにあうおつまみ その1はこちら
★日本酒とビールにあうおつまみ その2はこちら
■パスタメニューはこちら


目次 パスタ

おうちで乾杯♪へようこそ!

◆◇◆パスタ編◆◇◆

えびクリームパスタ
濃厚!有頭エビを使ったトマトクリームパスタ

ラタトゥイユパスタ
冷たいパスタ ラタトゥイユで

トマトモッツァレラパスタ
冷たいパスタ トマトとモッツアレラ

冷製シーフードパスタ
冷たいパスタ シーフードサラダ

いわしパスタ
いわしとドライトマトのパスタ

菜の花パスタ
春のパスタ 菜の花と鶏肉の柚子胡椒風味

えびクリームパスタ
えびクリームパスタ

なすトマトパスタ
なすのトマトパスタ

たこズッキーニパスタ
たことズッキーニのパスタ

牡蠣パスタ
牡蠣とほうれん草のクリームパスタ

トマトクリーム
シンプルなトマトクリームパスタ

ボンゴレ
ボンゴレとワインで乾杯

◆らくらくおつまみは、↓からご覧ください◆
★日本酒とビールにあうおつまみ その1はこちら
★日本酒とビールにあうおつまみ その2はこちら
★ワインとビールにあうおつまみはこちら

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
気分は20代。でも、現実は・・・!?
主婦として、母として、自分の趣味も仕事も鼻息荒く奮闘する毎日。
一日のしめくくりには、おうちで乾杯♪

ブログお引越ししました

引っ越し先はこちらです

こちらにも足を運んでいただけたらうれしいです。

最新記事

カテゴリ

Instagram

写真日記です

検索フォーム

amazon

買ってよかった♪キッチングッズ






Twitter

フォロー歓迎!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

最新コメント

応援に感謝です!

いいお鍋あります↓

シリット公認サポートブロガー

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。